個人向け製品のサポート

日本語

X

言語を選択してください:

AVG サブスクリプションのキャンセル

AVG アカウントは、ユーザーのメール アドレスで登録されている有料版 AVG サブスクリプションをすべて管理できるポータルです。サブスクリプションの管理方法の手順については、以下のセクションを参照してください。

継続サブスクリプションの登録を解除する

継続 AVG サブスクリプションをキャンセルしても、現在の AVG サブスクリプションは返金されません。現在の AVG は、サブスクリプション期間が終了するまで使用できます。AVG サブスクリプションの登録を解除するには、次の手順を実行します。

  1. 以下のリンクを使用して現在の AVG サブスクリプションを開きます。

    注意:AVG アカウントにまだログインしていない場合は、メール アドレスとパスワードを入力して、[ログイン] をクリックします。AVG アカウントをお持ちでない場合は、[こちら] から新規作成してください。

  2. 該当するサブスクリプションで [登録解除] をクリックします。
  3. [サブスクリプションを今後更新せず、XX/XX/XX で終了とする] を選択します。次に、[確認] をクリックします。
  4. [了解] をクリックします。
  5. 変更が処理されているときは、該当するサブスクリプションに対する [登録解除] は表示されなくなり、サブスクリプション ステータス は [登録解除処理中] になります。
  6. 継続サブスクリプションが無効になったことを確認するには、該当するサブスクリプションの [有効期限] ステータスを確認してください。有効期限が切れたサブスクリプションは、期限終了から 1 年間、AVG アカウントに表示されます。

注意:更新オプションは、サブスクリプションごとに管理されます。複数の継続中の AVG サブスクリプションが有効になっている場合は、キャンセルするサブスクリプションごとに上記の手順を繰り返します。

継続サブスクリプションに対する返金を申し込む

製品を継続サブスクリプションで使用しない場合は、返金を申し込むことができます。返金が行われた場合、サブスクリプションの有料機能は使用できなくなることにご留意ください。

返金を申し込むには、次の手順を実行します。

  1. AVG 販売サポート ページにアクセスします。
  2. [返金を申し込む] をクリックします。
  3. 説明に従ってフォームに必要事項を入力し、返金申し込みを送信します。

AVG に連絡してサブスクリプションのキャンセルまたは返金の申し込みを行う

上記の手順を使用してサブスクリプションをキャンセルできない場合、または返金を申し込む場合は、AVG 販売サポート ページにアクセスし、お問い合わせのオプションと返金の申し込みフォームをご利用ください。

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ