個人向け製品のサポート

AVG サブスクリプションのキャンセル

この記事では、AVG アカウントを使用して AVG のサブスクリプションをキャンセルする手順を説明します。

AVG のサブスクリプションをキャンセルしても、サブスクリプションの返金はありません。AVG の返金ポリシー、または返金の申請方法に関する情報は、以下の記事を参照してください。

サブスクリプションをキャンセルする

  1. 次のリンクを使用して AVG アカウントにログインします。
AVG アカウントをまだお持ちでない場合は、購入時に指定したメール アドレスを使用してアカウントを作成してください。
  1. [サブスクリプション] タイルを選択します。
  2. キャンセルするサブスクリプションの下の [登録解除] をクリックします。
  3. [サブスクリプションを今後更新せず、XX 年 XX 月 XX 日で終了とします] を選択し、[確認] をクリックします。
  4. [了解] をクリックします。
  5. 変更が処理されているときは、該当するサブスクリプションに対する [登録解除] は表示されなくなり、サブスクリプション ステータスは [登録解除処理中] になります。
  6. サブスクリプションがキャンセルされていることを確認するには、[期限切れ間近] ステータスが表示されることを確認してください。有効期限が切れたサブスクリプションは、期限終了から 1 年間、AVG アカウントに表示されます。

これでサブスクリプションはキャンセルされました。現在のサブスクリプション期間が終了するまでは、現在の AVG 製品をお使いいただけます。

それぞれの AVG のサブスクリプションについて、個別に支払い方法を管理する必要があります。
  • すべての AVG コンシューマー製品
  • サポートされているすべてのオペレーティング システム

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ