個人向け製品のサポート

日本語

X

言語を選択してください:

別の PC に AVG インターネット セキュリティ サブスクリプションを移転

Windows PC 間で AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを移転する必要が生じた場合は、移転元の PC から AVG アンチウイルスをアンインストールして移転先 PC に製品をインストールし直し、製品を再アクティベートする必要があります。

注意:AVG アンチウイルス サブスクリプションは、製品購入時に登録した台数の PC で使用できます。たとえば、3 台の PC 用のライセンスを購入した場合、そのサブスクリプションを 3 台の PC で同時に使用できます。

別の PC にサブスクリプションを移転する

  1. AVG インターネット セキュリティを移転元 PC からアンインストールします。手順については、次の記事を参照してください。
  2. 次の関連記事の手順に沿って、お使いのバージョンの AVG インターネット セキュリティを移転先 PC にインストールします。
  3. 以下の関連記事の手順に沿って、別の PC で AVG アンチウイルスのサブスクリプションをアクティベートします。

AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが、新しい PC でも有効になるようになりました。

アクティベーションの問題をトラブルシューティングする

場合によっては、サブスクリプションの同期に購入後最大 24 時間かかることがあります。この期間を過ぎてもまだサブスクリプションがアクティベートされない場合は、次の記事を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ