個人向け製品のサポート

日本語

X

言語を選択してください:

AVG アンチウイルス - よくある質問

対象:

製品:

  • AVG インターネット セキュリティ 19.x
  • AVG 無料アンチウイルス 19.x

オペレーティング システム:

  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

システム要件

AVG アンチウイルスのシステム要件は?

AVG 無料アンチウイルスAVG インターネット セキュリティの最小システム要件は次のとおりです。

  • Windows 10、RT および Starter Edition 以外の Windows 8 / 8.1(32 または 64 ビット)、Windows 7 SP1 以降のすべてのエディション(32 または 64 ビット)。
  • Intel Pentium 4 / AMD Athlon 64 以上のプロセッサ(SSE2 命令のサポート必須)を搭載した Windows 完全互換の PC。
  • 1 GB の RAM またはそれ以上。
  • ハードディスクに 2 GB の空き領域。
  • インターネット接続(プログラム更新ファイルとアンチウイルスのデータベースのダウンロード、アクティベート、アップデート維持に必要)。
  • 1024 x 768 ピクセル以上の最適な標準画面解像度。

重要:AVG アンチウイルスは DOSMicrosoft Windows の 7 より前のエディション、Microsoft Windows Server、またはサポート対象として指定されていないその他のオペレーティング システムではサポートされていません(互換性がなく、インストールできず、動作しません)。

最新の Service Pack が適用されていない Microsoft Windows オペレーティング システムは、サポートされない場合があります。詳細については、Microsoft の次の記事を参照してください。

ダウンロードとインストール

AVG アンチウイルスのダウンロード方法は?

次のダイレクト リンクを使用して、ご希望の AVG アンチウイルス製品をダウンロードしてください。

別バージョンの AVG アンチウイルスに含まれる機能の概要については、この記事を参照してください。

AVG アンチウイルスのインストール方法は?

希望する AVG アンチウイルス製品のダウンロードとインストールの手順については、次の関連記事を参照してください。

別バージョンの AVG アンチウイルスに含まれる機能の概要については、この記事を参照してください。

AVG アンチウイルス アプリケーションのバージョンを更新する方法は?

アプリケーション バージョンは、AVG アンチウイルスのユーザー インターフェースとすべてのプログラム コンポーネントを指します。アプリケーション バージョンをアップデートすると、バグが修正され、全般的な改善効果があります。お使いの PC に最新バージョンのアプリケーションがインストールされていることを確認するには、利用可能なアップデートを手動でチェックする方法があります。

  1. AVG ユーザー インターフェースを開きます。
  2. 右上端の [メニュー] をクリックします。
  3. [設定] をクリックします。
  4. 左のパネルで [一般] ▸ [アップデート] の順に移動します。
  5. AVG アンチウイルス アプリケーションのバージョンをアップデートするには、[アプリケーション] セクションで [アップデートを確認] をクリックします。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

ウイルス定義を手動でアップデートする方法は?

AVG は既知のウイルス定義のデータベースを使用して、PC 上のマルウェアやその他の脅威を特定します。そのため、ウイルス定義ファイルの定期的なアップデートが重要です。利用可能なアップデートがないか手動でチェックするには、AVG アンチウイルスのメイン ユーザー インターフェースの右下端にある [ウイルス定義] の横にある更新アイコンをクリックします。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG インターネット セキュリティの無料トライアルはありますか?

はい。AVG インターネット セキュリティインストールするとき、この製品の無料トライアル バージョンにアクセスできます。これらの無料トライアルでは、AVG インターネット セキュリティに搭載されたすべての機能を、期間限定で利用できます。

無料トライアル期間が満了した後もプレミアム機能を使用するには、有料サブスクリプションをご購入ください。AVG の提供する有料サブスクリプションの詳細については、次の記事を参照してください。

AVG アンチウイルス製品のアンインストール方法は?

サブスクリプション

AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションをアクティベートするには?

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG 無料アンチウイルスのサブスクリプションをアクティベートする方法は?

初回の無料サブスクリプションはインストール後に自動的にアクティベートされるため、AVG 無料アンチウイルスを登録する必要はありません。アクティベートしたサブスクリプションをチェックするには、次の記事を参照してください。

購入したサブスクリプションを AVG アンチウイルスが受け付けない場合、どうしたらいいですか?

サブスクリプションのアクティベーション中に問題が発生した場合は、次の手順を参照してください。

  • AVG のウェブフォームを使用してご購入時に使用したメール アドレスにサブスクリプションを再送し、プログラムへのサブスクリプションの組み込みをもう一度試してください。
  • 依然としてアクティベーション コードまたはライセンス番号が機能しない場合:
    1. AVG 製品をアンインストールしてコンピューターを再起動します。
    2. 購入したライセンスと紐付けした製品をダウンロードしてインストールします。
    3. お使いの製品を再度アクティベートします。
  • 以上を試しても製品をアクティベートできない場合、AVG サポートにお問い合わせください。

購入したサブスクリプションのコピーを入手する方法は?

購入したサブスクリプションを受け取れなかった場合は、購入時に使用したメール アドレスを使用して、ウェブフォーム経由でリクエストできます。

サブスクリプションを別のコンピューターに移行できますか?

はい。AVG インターネット セキュリティ サブスクリプションを別の PC で使用する場合は、移行元の PC から AVG 製品をアンインストールし、その後、移行元の PC でサブスクリプションをアクティベートしたときに使用したアクティベーション コードまたは AVG アカウントを使用して、移行先の PC に製品を再インストールしてアクティベートします。

注意:購入手続き中に指定した数の PC で同時に AVG サブスクリプションを使用できます。ご利用のサブスクリプションで保護できる PC の数を確認するには、注文確認メールをチェックしてください。

詳細については、次の記事を参照してください。

AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを使用して AVG TuneUp や AVG セキュア VPN をアクティベートできますか?

いいえ。AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを AVG TuneUpAVG セキュア VPN には使用できません。これらの製品は別途 AVG ストアで購入できます。

AVG の各サブスクリプションの詳細な内容については、次の記事を参照してください。

AVG サブスクリプションをキャンセルする方法は?

AVG サブスクリプションはAVG アカウント経由でキャンセルできます。手順の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG アカウントを作成するには次の記事を参照してください。

機能および設定

AVG アンチウイルスの各バージョンにはどのような機能がありますか?

製品比較表で、AVG アンチウイルスの各バージョンで利用可能な機能を確認できます。

ファイル シールドとは何ですか?

ファイル シールドでは、ハード ドライブ上のあらゆるプログラムとファイルを、開いたり、実行、変更、保存したりするたびにアクティブにスキャンします。マルウェアが検出された場合、ファイル シールドはそのプログラムやファイルによって PC が感染するのを防ぎます。

挙動監視シールドとは何ですか?

挙動監視シールド:PC にインストールされたプログラムを監視して、悪質なコードの存在を示す疑わしい挙動があるかどうかを確認します。

ウェブ シールドとは何ですか?

ウェブ シールド:インターネットを閲覧中に転送されるデータをアクティブにスキャンして、ご利用の PC にマルウェアがダウンロードされ実行されるのを防ぎます。

メール シールドとは何ですか?

メール シールドでは、送受信するメール メッセージの脅威をスキャンします。スキャンは、Microsoft Outlook や Mozilla Thunderbird などのメール管理ソフトウェアを使用して送受信されるメッセージにのみ適用されます。

検疫とは何ですか?

検疫は、潜在的な危険性のあるファイルを安全に保存したり、AVG の脅威研究所に送って分析をしたりするために分離されている領域です。[検疫] にあるファイルはシステムやデータの実行やアクセスができないため、ファイルに含まれる悪意のあるコードでお使いの PC が損害を受けることはありません。[検疫] には、[メニュー] ▸ [検疫] の順にクリックしてアクセスします。

AVG 検疫の詳細については、次の記事を参照してください。

強化ファイアウォールとは何ですか?

強化ファイアウォールは、AVG インターネット セキュリティで利用できる機能です。強化ファイアウォールは、お使いの PC と外部との間のすべてのネットワーク トラフィックを監視して、不正な通信や侵入から保護します。強化ファイアウォールは、機密データが PC から持ち出されるのを防ぎ、ハッカーが試みる侵入も阻止できます。

また、アプリケーション ルールを設定し、ネットワークと特定のソフトウェア アプリケーションのインターネット通信をコントロールできます。[ハッカーの攻撃] ▸ [ファイアウォール オプション] ▸ [アプリケーション ルール] の順にクリックして、アプリケーションルールを設定します。強化ファイアウォールは、特定のアプリケーションがインターネットまたは他のネットワークとの接続を確立しようと試みた場合は、常にこれらのアプリケーション ルールを適用します。

強化ファイアウォールの詳細については、次の記事を参照してください。

偽ウェブサイト シールドとは何ですか?

偽ウェブサイト シールドは、DNS(ドメイン ネーム システム)のハイジャックから保護する AVG インターネット セキュリティの機能です。これらの攻撃では、悪質なプログラムが本物の URL から偽物のウェブサイトにユーザーを密かにリダイレクトして、ユーザー名、パスワード、クレジットカード情報などの機密情報を入手しようと試みます。

URL は、ブラウザーのアドレス バーに入力されるたびに、ユーザーがアクセスするウェブ ページが保存されているウェブ サーバーの IP アドレス(インターネット プロトコル アドレス)に変換されます。偽ウェブサイト シールドは、ウェブ ブラウザーと AVG 独自の DNS サーバー間の接続を暗号化し、必ず本物のウェブサイトが表示されるようにします。

偽ウェブサイト シールドの詳細については、次の記事を参照してください。

ランサムウェア プロテクションとは?

ランサムウェア プロテクションは、AVG インターネット セキュリティで利用できる機能の 1 つで、個人的な写真、文書、ファイルがランサムウェア攻撃によって変更、削除、または暗号化されないよう保護できます。この機能では、個人データを含む可能性のあるフォルダーをスキャンして自動的に保護します。

ランサムウェア プロテクションの詳細については、次の記事を参照してください。

機密データ シールドとは?

機密データ シールドは、AVG インターネット セキュリティで利用できる機能の 1 つで、機密文書をスキャンして不正アクセスやマルウェアから保護します。機密ファイルには、公開されるとプライバシーや身元情報を侵害する可能性のある個人情報が含まれています。機密データ シールドは、どのアプリケーションおよびユーザーが自分のファイルにアクセスするかをコントロールして、プライベート データを保護します。機密データ シールドを使用するには、AVG アンチウイルスのメイン画面から [プライバシー] をクリックし、機密データ シールドの上にある [開く] を選択します。お使いの PC の機密文書をチェックするには、[今すぐスキャン] をクリックします。

機密データ シールドの詳細については、次の記事を参照してください。

ウェブカメラ プロテクションとは?

ウェブカメラ プロテクションは、AVG インターネット セキュリティで利用できる機能で、ユーザーが同意していないアプリケーションやマルウェアによる PC のウェブカメラへのアクセスを防止できます。[ウェブカメラ プロテクション] を有効にしておくと、信頼されていないアプリケーションが画像や動画を撮影したり、PC 外にコンテンツを送信してプライバシーを侵害したりできなくなります。

[ウェブカメラ プロテクション] を有効または無効に切り換えるには、AVG アンチウイルスのメイン画面から [プライバシー] をクリックします。[ウェブカメラ プロテクション] の上にあるスライダーが緑色の [オン] になっている場合、ウェブカメラ プロテクションは有効です。ウェブカメラ プロテクションの動作を変更するには、右上端の [設定](歯車のアイコン)をクリックし、左のパネルで [ウェブカメラ プロテクション] が選択されていることを確認します。

詳細については、次の記事を参照してください。

受動モードとは?

受動モードでは、PC のパフォーマンスやアンチウイルス検出の信頼性を損なうことなく、一度に複数のアンチウイルス プログラムを使用できるように、シールドや強化ファイアウォールなどのアクティブな保護をすべて無効にします。受動モードでは、AVG アンチウイルスがすべてのウイルス定義とプログラムのアップデートを受信するため、ユーザーはスキャンを手動で実行して PC の問題をチェックできます。ただし、AVG はユーザーをアクティブには保護しません。

重要:マルウェアやその他のセキュリティ脅威からご自身を AVG でアクティブに保護する場合は、受動モードがアクティブになっておらず、次の条件が満たされていることを確認してください。

  • サードパーティのアンチウイルス プログラムがすべてアンインストールされている
  • AVG アンチウイルスのユーザー インターフェースのメイン画面に、[完全に保護されています](AVG インターネット セキュリティ)または [基本的な保護機能は動作しています](AVG 無料アンチウイルス)と表示されます。

[受動モード] を有効にするには、[メニュー] ▸ [設定] ▸ [一般] ▸ [トラブルシューティング] の順にクリックします。このオプションを有効にするには、[トラブルシューティング] メニューから [受動モード] の横にあるチェックボックスにチェック マークを入れてから PC を再起動します。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

ファイル抹消とは何ですか?

ファイル抹消はファイルやドライブ全体を非可逆的に消去して、データの復元や悪用を一切できなくするAVG インターネット セキュリティの機能です。

標準のツールを使用してハード ドライブを消去またはファイルを削除すると、そのデータへの参照のみがファイル システムから削除されます。削除されたファイルを復元できるツールがあるため、ユーザー データやライセンス ソフトウェアなどの機密ファイルを単に削除するだけでは安全ではない可能性があります。ファイル抹消では、データが復元されて盗まれることがないように、削除する前に複数回意味のないデータでファイルを上書きします。ファイル抹消は、コンピューターやハード ドライブを売却または寄贈する場合に特に役立ちます。

[ファイル抹消] にアクセスするには、[メニュー] ▸ [ファイル抹消] の順にクリックします。

ファイル抹消の詳細については、次の記事を参照してください。

アンチスパムとは?

アンチスパムは、AVG インターネット セキュリティで利用できる追加コンポーネントで、別途インストールする必要があります。アンチスパムを使用すると、メール管理ソフトウェアの受信箱に迷惑なスパムや不要なメールが入らなくなります。この機能は、Microsoft Outlook や Mozilla Thunderbird など、PC にインストールされているメール クライアントに適用されます。

注意:アンチスパムは、デフォルトでインストールされなくなりました。手動で AVG アンチウイルス コンポーネントをインストールするには、この記事の手順に従います。

集中モードとは?

集中モードは、AVG アンチウイルスの新機能で、以前のゲーム モード機能に対するアップグレードです。集中モードは、ほとんどのアプリケーションを全画面で実行している間、不必要な通知を表示させないようにします。ユーザーがアプリケーションを全画面で開くたびに、集中モードが自動的にそのアプリケーションを検知して、アプリケーションのリストに追加します。このリストのエントリからアプリケーションを実行すると、集中モードが自動的に起動し、Windows、AVG アンチウイルス、その他のアプリケーションからの通知を非表示にします。[集中モード] アプリケーション リストで、任意のアプリケーションの横にある [パフォーマンスを最大化] チェックボックスにチェック マークを入れることもできます。この設定を施したアプリケーションを最優先して実行でき、PC のパフォーマンスを向上できます。

自動的に [集中モード] をトリガーするアプリのリストにアプリを手動で追加するには、[メニュー] ▸ [集中モード] ▸ [新しいアプリを追加] の順にクリックします。

[集中モード] の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG パスワード プロテクションとは?

AVG パスワード プロテクションでは、機密ログイン データを保護することで、お使いの Google Chrome や Mozilla Firefox ブラウザーに追加のセキュリティ レイヤーを設置できます。インストールが終わると、AVG パスワード プロテクションからパスワードの漏えいや、ブラウザーに保存されているパスワードのセキュリティの評価について通知が届くようになります。

注意:AVG インターネット セキュリティまたは AVG 無料アンチウイルスをインストールすると、AVG パスワード プロテクションが自動的にインストールされます。ただし、AVG パスワード プロテクションの使用を始めるには、まずお使いの AVG アンチウイルス ユーザー インターフェースを通じてサブスクリプションを購入する必要があります。サブスクリプションを購入するには、[My AVG] ▸ [パスワード プロテクション] ▸ [今すぐ更新] の順にクリックし、画面の指示に従ってサブスクリプションを購入できます。ご購入後、サブスクリプションをアクティベートするには、次の記事を参照してください。

AVG TuneUp とは何ですか?

AVG TuneUp は、PC でパフォーマンスとストレージの問題をスキャンして解決する最適化ツールです。AVG ストアから AVG TuneUp をスタンドアロンの製品として購入できます。

AVG の各サブスクリプションの詳細な内容については、次の記事を参照してください。

スキャン

[コンピューターをスキャン] とは何ですか?

PC で総合的なスキャンを実行するには、AVG アンチウイルスのユーザー インターフェースのメイン画面にある [コンピューターをスキャンする] をクリックします。このスキャンは、マルウェア、評価の低いブラウザー アドオン、機密文書、パフォーマンスの問題を検出します。スキャンの各ステップで、[解決] をクリックして検出された問題と脅威を解決するか、[スキップ] をクリックして問題をすべて無視するかを選択でき、スキャンの次のステップに進むことができます。問題が何も見つからなかった場合は、[次へ] をクリックすることで、スキャンの次のステップに進めます。

潜在的な脅威に対して、どのように PC をスキャンすればよいですか?

PC で総合的なスキャンを実行するには、AVG Antivirus のメイン画面にある [コンピュータをスキャンする] をクリックします。このスキャンは、マルウェア、評価の低いブラウザー アドオン、機密文書、パフォーマンスの問題を検出するさまざまなスキャン方法を統合したものです。スキャンの各ステップで [結果] ページが表示されます。このページでは、[解決] をクリックして検出済みの問題を解決するか、[スキップ] をクリックして検出済みの問題を無視できます。

PC またはネットワークに疑わしいアクティビティがあると思われる場合は、事前定義済みのスキャンを適用してください。[コンピューターをスキャンする] の隣にある歯車アイコンをクリックし、[その他のスキャン] 画面から事前定義済みスキャンを 1 つ選択します。次の定義済みスキャンを利用できます。

  • コンピューター スキャン:このスキャンは、AVG アンチウイルスのメイン画面の [コンピューターをスキャンする] と同じです。
  • ディープ スキャン:ストレージ ドライブとメモリにマルウェアがないかチェックする、詳細なシステム スキャンを実行します。
  • USB / DVD スキャン: USB フラッシュ ドライブや外付ハード ディスクなど、PC に接続しているすべてのリムーバブル メディアをスキャンします。
  • ファイルまたはフォルダのスキャン: 個別のファイルまたはフォルダを選択してスキャンします。
  • パフォーマンス スキャン:PC の速度やセキュリティに影響する可能性がある不要なファイルやその他の問題がないかシステムをスキャンします。検出された問題を解決するには、まず AVG TuneUp をインストールする必要があります。
  • ブートタイム スキャン:起動時にスキャンを実行することで、起動後には対応が難しいマルウェアを検出して駆除します。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

スキャンで除外する項目を設定する方法は?

一般にはおすすめできませんが、スキャンを高速化したい場合、または誤検出を避けるために、特定のファイル、フォルダー、URL をスキャン対象外としたい場合もあります。特定のファイルまたは URL をスキャン対象外にするには:

  1. [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. 左のパネルで [一般] が選択されていることを確認し、[例外] をクリックします。
  3. [例外を追加] をクリックし、スキャンから除外するファイルのパスまたは URL を入力します。または、[参照] をクリックし、除外するファイルの場所を手動で選択します。

注意:除外するファイルやウェブサイトが感染していないことがわかっている場合にのみ、例外の設定を行ってください。

スキャンの除外の作成については、次の記事を参照してください。

実行中のスキャンを途中で一時停止できますか?

AVG アンチウイルスの最新バージョンでは、スキャンの一時停止ができません。[スキャンを停止] をクリックすると、スキャンを完全に終了できます。ただし、次回にスキャンを実行すると、最初からやり直しとなります。

検出した脅威への対応を指定する方法は?

スキャンを実行した後、結果ページから [検疫] にアクセスできます。検疫とは、危険な可能性があるファイルを安全に保管する隔離された領域です。また [検疫] から疑わしいファイルを分析するために AVG 脅威研究所 に送信するといった特定のアクションを実行できます。

[ファイル シールド]、[挙動監視シールド]、[メール シールド]、[ウェブ シールド] で検出された脅威に適用するアクションを指定するには:

  1. [メニュー] ▸ [設定] の順にクリックします。
  2. [基本的な保護] ▸ [検出] の順に選択します。
  3. [用途] の下で、脅威のタイプ([ウイルス] または [必要ないかもしれないプログラム])を選択し、その脅威が検出されたときに実行すべきアクションを指定します。

詳細については、次の記事を参照してください。

一般

AVG スキャンを実行中は PC のパフォーマンスが低下しますか?

AVG アンチウイルスは、いくつかの事前定義済みスキャンを搭載しており、カスタム スキャンを作成するオプションも備えています。一般に、スキャンの実行がシステム パフォーマンスに著しい影響を及ぼすことはありません。しかし、システム構成によっては、複数のスキャンを同時に実行する場合、パフォーマンスが影響を受ける可能性があります。

AVG アンチウイルスはウェブメール アカウントもスキャンしますか?

ユーザーが Yahoo や Gmail などのウェブベースのメール アカウントを使用している場合、AVG はユーザーのメールを直接スキャンしません。ただし、ウェブ シールドファイル シールドは、メール メッセージに含まれている恐れのあるマルウェアから PC をアクティブに保護します。

Microsoft Outlook や Mozilla Thunderbird などのメール管理ソフトウェアを使用している場合、メール シールドで送受信するメール メッセージに脅威がないかスキャンします。

アンチスパムの感度を調整できますか?

  1. [メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [完全な保護] ▸ [アンチスパム] の順に選択します。
  3. [スパムの可能性をどれだけ厳しく判断しますか?] の下で、スライダーを使用してオプションを選択します。
    • リラックス: あまりにも多くの正常なメールがスパムとしてマークされてしまう場合だけこの設定を使用してください。
    • 厳格(デフォルトかつ推奨される設定): この設定が有効なままにしておけば、最適なスパム フィルタリングが適応されます。
    • 容赦なし: あまりにも多くのスパム メールが受信箱に届いている場合だけこの設定を使用してください。

AVG インターネット セキュリティのファイアウォールを使用している場合、Microsoft Windows のファイアウォールはオフにできますか?

はい。AVG インターネット セキュリティは、ファイアウォールを搭載しています。AVG 強化ファイアウォールは、PC と外部との間のすべての通信を監視し、不正な通信をブロックします。確実に効果的に PC を保護するには、すべての AVG プロテクション コンポーネントを常に有効にしておくことを強くおすすめします。

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ