個人向け製品のサポート

AVG インターネット セキュリティ サブスクリプションのアクティベート

AVG インターネット セキュリティ Windows 版AVG インターネット セキュリティ Mac 版は有料製品であり、使用するにはサブスクリプションが必要です。AVG インターネット セキュリティをインストールした後、サブスクリプションを手動でアクティベートする必要がある場合があります。

選択したアクティベーション方法:

アクティベーション コードを入力する

アクティベーション コードを使用して AVG インターネット セキュリティをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. アクティベーション コードを確認します。注文確認メールに記載されています。手順の詳細については、次の記事を参照してください。
  2. Windows デスクトップにある [AVG インターネット セキュリティ] アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事を参照してください。
  3. [ メニュー] ▸ [アクティベーション コードを入力] の順に選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コード(ハイフンを含む)を入力するか貼り付けて、[決定] をクリックします。
  5. アクティベーション コードが複数の製品で有効な場合は、インストールおよびアクティベーションを行わない製品の横にあるボックスのチェック マークを外します。

    [アクティベートしてインストール] をクリックして、選択したすべての製品のアクティベーションとインストールを確認します。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合を参照してください。

アクティベーション コードを使用して AVG インターネット セキュリティをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. アクティベーション コードを確認します。注文確認メールに記載されています。手順の詳細については、次の記事を参照してください。
  2. [アプリケーション] フォルダーにある [AVG アンチウイルス] アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG アンチウイルスを開く手順については、次の記事を参照してください。
  3. [ メニュー] ▸ [有料機能をアクティブ化] の順に移動します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コード(ハイフンを含む)を入力し、[登録する] をクリックします。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合を参照してください。

AVG インターネット セキュリティ(マルチデバイス)をご購入済みの場合は、同じアクティベーション コードを使用して、Windows および Mac デバイスで AVG インターネット セキュリティを、Android および iOS デバイスで AVG アンチウイルス プロと AVG モバイル セキュリティ プロをアクティベートできます。

Android と iOS でマルチデバイス サブスクリプションをアクティベートする方法については、次の記事を参照してください。 購入したサブスクリプションを確認するには、注文確認メールか、AVG インターネット セキュリティ購入時に使用したメール アドレスにリンクされている AVG アカウントを確認してください。

AVG アカウントにサインインする

AVG アカウント経由で AVG インターネット セキュリティをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. AVG インターネット セキュリティの購入に使用したメール アドレスを確認します。ご購入後に注文確認メールが届いたメール アドレスです。
  2. Windows デスクトップにある [AVG インターネット セキュリティ] アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事を参照してください。
  3. [ メニュー] ▸ [サインイン] の順に選択します。
  4. AVG インターネット セキュリティの購入に使用したメール アドレスにリンクされている AVG アカウントの認証情報を入力し、[サインイン] をクリックします。

    AVG アカウントがない場合は、[アカウントの作成] タブを選択し、AVG インターネット セキュリティの購入に使用したメール アドレスと同じメール アドレスで新規の AVG アカウントを作成します。
  5. AVG アカウントが複数の製品で有効な場合は、インストールおよびアクティベーションを行わない製品の横にあるボックスのチェック マークを外します。

    [アクティベートしてインストール] をクリックして、選択したすべての製品のアクティベーションとインストールを確認します。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合を参照してください。

AVG アカウント経由で AVG インターネット セキュリティをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. AVG インターネット セキュリティの購入に使用したメール アドレスを確認します。ご購入後に注文確認メールが届いたメール アドレスです。
  2. [アプリケーション] フォルダーにある [AVG アンチウイルス] アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG アンチウイルスを開く手順については、次の記事を参照してください。
  3. [ メニュー] ▸ [AVG アカウントにサインイン] の順に選択します。
  4. AVG インターネット セキュリティの購入に使用したメール アドレスにリンクされている AVG アカウントの認証情報を入力し、[サインイン] をクリックします。

    AVG アカウントがない場合は、[アカウントの作成] タブを選択し、AVG インターネット セキュリティの購入に使用したメール アドレスと同じメール アドレスで新規の AVG アカウントを作成します。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合を参照してください。

AVG インターネット セキュリティ(マルチデバイス)をご購入済みの場合は、AVG アカウントを使用して、Windows および Mac デバイスで AVG インターネット セキュリティを、Android および iOS デバイスで AVG アンチウイルス プロと AVG モバイル セキュリティ プロをアクティベートできます。

Android と iOS でマルチデバイス サブスクリプションをアクティベートする方法については、次の記事を参照してください。 購入したサブスクリプションを確認するには、注文確認メールか、AVG インターネット セキュリティ購入時に使用したメール アドレスにリンクされている AVG アカウントを確認してください。

ヘルプが必要な場合

以下の情報を参照することをお勧めします。最も一般的なアクティベーションの問題の解決方法が説明されています。

次の解決策を試してみてください。

次の解決策を試してみてください。

それでもサブスクリプションをアクティベートできない場合は、以下のリンクをクリックして、AVG テクニカル サポートフォームを利用できます。リクエストを送信すると、後ほど AVG サポート担当者が問題解決をサポートするためにご連絡します。

その他の推奨事項

AVG インターネット セキュリティの詳細については、次の記事を参照してください。

サブスクリプションを新しいデバイスに移す手順については、次の記事を参照してください。

  • AVG インターネット セキュリティ 21.x Windows 版
  • AVG インターネット セキュリティ 19.x Mac 版
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1 with Convenient Rollup Update、32 / 64 ビット
     
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)
  • Apple Mac OS X 10.10.x(Yosemite)

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ