個人向け製品のサポート

AVG インターネット セキュリティ サブスクリプションのアクティベート

AVG インターネット セキュリティ Windows 版AVG インターネット セキュリティ Mac 版は有料製品であり、使用するにはサブスクリプションが必要です。AVG インターネット セキュリティをインストールした後、サブスクリプションを手動でアクティベートする必要がある場合があります。

選択したアクティベーション方法:

アクティベーション コードを入力する

アクティベーション コードを使用して AVG インターネット セキュリティをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. アクティベーション コードを確認します。注文確認メールに記載されています。手順の詳細については、次の記事をご参照ください。
  2. Windows デスクトップにある[AVG インターネット セキュリティ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事をご参照ください。
  3. メニュー] ▸ [アクティベーション コードを入力]の順に選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コード(ハイフンを含む)を入力するか貼り付けて、[決定]をクリックします。
  5. アクティベーション コードに複数の製品が関連付けられている場合は、使用する製品が選択されていることを確認してから、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合をご参照ください。

アクティベーション コードを使用して AVG インターネット セキュリティをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. アクティベーション コードを確認します。注文確認メールに記載されています。手順の詳細については、次の記事をご参照ください。
  2. [アプリケーション]フォルダにある[AVG アンチウイルス]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG アンチウイルスを開く手順については、次の記事をご参照ください。
  3. メニュー] ▸ [有料機能をアクティブ化]の順に選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コード(ハイフンを含む)を入力するか貼り付けて、[登録する]をクリックします。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合をご参照ください。

サブスクリプションの有効期限は、[ メニュー] ▸ [マイ サブスクリプション]に、または AVG アカウントに表示されます。サブスクリプションは、購入時に指定した台数のデバイスでアクティベートできます。

AVG アカウントにサインインする

  1. Windows デスクトップにある[AVG インターネット セキュリティ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事をご参照ください。
  2. メニュー] ▸ [サインイン]の順に選択します。Google Chrome が開きます。
  3. Google Chrome で以下の該当する手順に従います。
    1. リストされた AVG アカウントが AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含むものであることを確認し、[はい、続けます]をクリックします。または、[他の人としてサインイン]をクリックすることもできます。
    2. AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[続ける]をクリックします。
    AVG アカウントをお持ちでない場合は、[アカウントを作成]をクリックして、購入時に入力したメールアドレスで新しい AVG アカウントを作成することにより、AVG インターネット セキュリティをアクティベートします。
  4. Google Chrome に AVG アンチウイルスを再度開くように促された場合、[AVG アンチウイルスを開く]をクリックします。
  5. AVG アカウントに複数の製品が関連付けられている場合は、使用する製品が選択されていることを確認してから、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。
  1. Windows デスクトップにある[AVG インターネット セキュリティ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。
  2. メニュー] ▸ [サインイン]の順に選択します。Mozilla Firefox が開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事をご参照ください。
  3. Mozilla Firefox で以下の該当する手順に従います。
    1. リストされた AVG アカウントが AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含むものであることを確認し、[はい、続けます]をクリックします。または、[他の人としてサインイン]をクリックすることもできます。
    2. AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[続ける]をクリックします。
    AVG アカウントをお持ちでない場合は、[アカウントを作成]をクリックして、購入時に入力したメールアドレスで新しい AVG アカウントを作成することにより、AVG インターネット セキュリティをアクティベートします。
  4. Mozilla Firefox に AVG アンチウイルスを再度開くように促された場合、以下の手順に従います。
    • アプリケーションを選択]を選択します。
    • AVG アンチウイルスが選択されていることを確認し、[リンクを開く]をクリックします。
  5. AVG アカウントに複数の製品が関連付けられている場合は、使用する製品が選択されていることを確認してから、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。
  1. Windows デスクトップにある[AVG インターネット セキュリティ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事をご参照ください。
  2. メニュー] ▸ [サインイン]の順に選択します。Microsoft Edge が開きます。
  3. Microsoft Edge で以下の該当する手順に従います。
    1. リストされた AVG アカウントが AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含むものであることを確認し、[はい、続けます]をクリックします。または、[他の人としてサインイン]をクリックすることもできます。
    2. AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[続ける]をクリックします。
    AVG アカウントをお持ちでない場合は、[アカウントを作成]をクリックして、購入時に入力したメールアドレスで新しい AVG アカウントを作成することにより、AVG インターネット セキュリティをアクティベートします。
  4. Microsoft Edge に AVG アンチウイルスを再度開くように促された場合、[開く]をクリックします。
  5. AVG アカウントに複数の製品が関連付けられている場合は、使用する製品が選択されていることを確認してから、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。
  1. Windows デスクトップにある[AVG インターネット セキュリティ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事をご参照ください。
  2. メニュー] ▸ [サインイン]の順に選択します。AVG セキュア ブラウザが開きます。
  3. AVG セキュア ブラウザで以下の該当する手順に従います。
    1. リストされた AVG アカウントが AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含むものであることを確認し、[はい、続けます]をクリックします。または、[他の人としてサインイン]をクリックすることもできます。
    2. AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[続ける]をクリックします。
    AVG アカウントをお持ちでない場合は、[アカウントを作成]をクリックして、購入時に入力したメールアドレスで新しい AVG アカウントを作成することにより、AVG インターネット セキュリティをアクティベートします。
  4. AVG セキュア ブラウザに AVG アンチウイルスを再度開くように促された場合、[AVG アンチウイルスを開く]をクリックします。
  5. AVG アカウントに複数の製品が関連付けられている場合は、使用する製品が選択されていることを確認してから、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、以下のサインイン キーでアクティベートセクションをご参照ください。

サブスクリプションの有効期限は、[ メニュー] ▸ [マイ サブスクリプション]に、または AVG アカウントに表示されます。サブスクリプションは、購入時に指定した台数のデバイスでアクティベートできます。

 

サインイン キーでアクティベート

AVG アカウントでのアクティベーションに失敗した場合、ウェブ ブラウザからサインイン キーを使って AVG インターネット セキュリティをアクティベートすることができます。この代替のアクティベーション方法を使用するには、以下の手順に従ってください。

  1. Windows デスクトップにある[AVG インターネット セキュリティ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。
  2. メニュー] ▸ [サインイン]の順に選択します。デフォルトのウェブ ブラウザが開きます。
  3. デフォルトのウェブ ブラウザで、以下の該当する手順に従ってください
    1. リストされた AVG アカウントが AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含むものであることを確認し、[はい、続けます]をクリックします。または、[他の人としてサインイン]をクリックすることもできます。
    2. AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[続ける]をクリックします。
  4. 代わりにサインイン キーを取得]をクリックします。
  5. クリップボードへコピー]をクリックします。
  6. AVG インターネット セキュリティに移動し、[ブラウザからサインインキーを入力]をクリックします。
  7. テキストボックス内をクリックし、キーボードの[Ctrl]キーと[V]キーを同時に押してサインイン キーを貼り付けます。[続ける]をクリックします。
  8. AVG アカウントに複数の製品が関連付けられている場合は、使用する製品が選択されていることを確認してから、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、以下のヘルプが必要な場合セクションをご参照ください。

サブスクリプションの有効期限は、[ メニュー] ▸ [マイ サブスクリプション]に、または AVG アカウントに表示されます。サブスクリプションは、購入時に指定した台数のデバイスでアクティベートできます。

AVG アカウント経由で AVG インターネット セキュリティをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. [アプリケーション]フォルダにある[AVG アンチウイルス]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 別の方法で AVG インターネット セキュリティを開く手順については、次の記事をご参照ください。
  2. メニュー] ▸ [AVG アカウントにサインイン]の順に選択します。
  3. AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[サインイン]をクリックします。
    AVG アカウントをお持ちでない場合は、[アカウントの作成]タブをクリックして、購入時に入力したメールアドレスで新しい AVG アカウントを作成することにより、AVG インターネット セキュリティをアクティベートします。

これで、AVG インターネット セキュリティのサブスクリプションが有効になりました。アクティベーションがうまくいかない場合は、以下のヘルプが必要な場合セクションをご参照ください。

サブスクリプションの有効期限は、[ メニュー] ▸ [マイ サブスクリプション]に、または AVG アカウントに表示されます。サブスクリプションは、購入時に指定した台数のデバイスでアクティベートできます。

ヘルプが必要な場合

最も一般的なアクティベーションの問題を解決する方法については、次の記事をご参照ください。

その他の推奨事項

AVG インターネット セキュリティの詳細については、次の記事をご参照ください。

サブスクリプションを新しいデバイスに移す手順については、次の記事をご参照ください。

  • AVG インターネット セキュリティ 21.x Windows 版
  • AVG インターネット セキュリティ 20.x Mac 版
  • Microsoft Windows 11 Home / Pro / Enterprise / Education
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1 with Convenient Rollup Update、32 / 64 ビット
     
  • Apple macOS 12.x(Monterey)
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ