個人向け製品のサポート

AVG モバイル アプリにおけるアクティベーションの問題のトラブルシューティング

この記事では、Google Play ストア経由で購入したAVG アプリのアクティベーションの問題の解決方法を説明します。

AVG の公式ウェブサイト経由で購入したサブスクリプションのアクティベーション問題のトラブルシューティングについては、次の記事をご参照ください。

Google Play ストアでのアクティベーション問題をトラブルシューティングするには、このセクションの以下の手順を、順序どおりに実行します。

Google Play ストアのデータを消去する

これらの手順は、お使いのデバイス モデル、Android バージョン、販売元のカスタマイズに応じて、若干異なる場合があります。

以下の手順で、Google Play ストアのデータを消去することをおすすめします。

  1. Android デバイスの[設定]を開いて[アプリ]に移動します。
  2. Google Play ストア]を選択します。
  3. ストレージ] ▸ [データをクリア](または[データをクリア])をタップします。ダイアログが表示されたら、[OK]をタップして確定します。
    Google Play ストア アプリのデータを消去すると、このアプリの設定がすべて削除されます。
  4. デバイスのホーム画面で Play ストアのアイコンをタップし、Google Play ストアを開きます。ダイアログが表示されたら、サービス利用規約に同意します。

これで、Google Play ストアのデータが消去されました。以下の手順に従って、サブスクリプションを復元します。

サブスクリプションを復元する

Google Play ストアのデータを消去したら、以下の該当するセクションを参照し、手順に従ってサブスクリプションを復元します。

  1. AVG アンチウイルスを開き、左上隅の[ メニュー](3 本の線)をタップします。
  2. マイ サブスクリプション] ▸ [ご購入済みですか?]の順にタップします。
  3. Google Playから復元]を選択します。

アプリによって Google Play ストアから AVG アンチウイルスのサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、この記事にある「正しい Google アカウントに接続する」の手順に従います。

  1. AVG クリーナーを開き、左上隅の[ メニュー](3 本の線)をタップします。
  2. マイ サブスクリプション]をタップします。
  3. Google Playから復元]を選択します。

アプリによって Google Play ストアから AVG クリーナーのサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、この記事にある「正しい Google アカウントに接続する」の手順に従います。

  1. AVG セキュア VPN を開いて、[ご購入済みですか?]をタップするか、設定](歯車アイコン) ▸ [ライセンス] ▸ [ご購入済みですか?]の順に移動します
  2. Google Playから復元]を選択します。

アプリが、Google Play ストアから AVG セキュア VPN のサブスクリプションを自動的に取得してアクティベートします。アクティベーションに失敗した場合は、この記事にある「正しい Google アカウントに接続する」の手順に従います。

正しい Google アカウントに接続する

Google Play ストアのデータ消去で問題が解決しない場合は、以下の手順に従って正しい Google アカウントにサインインします。

  1. AVG Android アプリをアンインストールします。手順については、次の関連記事をご参照ください。
  2. デバイスのホーム画面で Play ストアのアイコンをタップし、Google Play ストアを開きます。
  3. 画面の右上隅に表示されるプロファイル アイコンをタップします。
  4. 画面上部に表示される Google アカウントを確認します。購入時に使用した Google アカウントでない場合は、以下の関連手順どおりに操作します。
    • アカウントを切り替える:下向き矢印をタップし、購入時に使用した Google アカウントを選択します。
    • アカウントを追加する:購入時に使用した Google アカウントが表示されない場合は、アカウントを追加します。Google Play ヘルプの以下の記事の「モバイル デバイスで Google Play ウェブサイトのアカウントを切り替える」にある手順をご参照ください。
購入時に使用した Google アカウントが不明な場合は、どのサブスクリプションが現在の Google アカウントにリンクされているかを確認できます。
  1. お使いの Android デバイスで Google Play ストアを開きます。
  2. 右上隅にあるプロファイル アイコンをタップします。
  3. 支払いとサブスクリプション] ▸ [サブスクリプション]を選択し、リンクされているサブスクリプションのリストを開きます。

これで、正しい Google アカウントにサインインできました。以下の手順に従って、アプリを再インストールしてサブスクリプションを復元します。

アプリを再インストールする

以下の関連セクションにある手順を参照し、アプリを再インストールしてサブスクリプションを復元します。

  1. 最新版の AVG アンチウイルスGoogle Play ストアからインストールします。
  2. インストール後、アプリを起動して[始める] ▸ [次へ]の順にタップします。
  3. ご購入済みですか?]をタップします。
  4. Google Playから復元]を選択します。

アプリによって Google Play ストアから AVG アンチウイルスのサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、「それでも解決しない場合」セクションをご参照ください。

  1. 最新版の AVG クリーナーGoogle Play ストアからインストールします。
  2. インストール後、アプリを起動して[始める] ▸ [ご購入済みですか?]の順にタップします。
  3. Google Playから復元]を選択します。

アプリによって Google Play ストアから AVG クリーナーのサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、「それでも解決しない場合」セクションをご参照ください。

  1. 最新版の AVG セキュア VPNGoogle Play ストアからインストールします。
  2. インストール後、アプリを開いて[ご購入済みですか?]をタップします。
  3. Google Playから復元]を選択します。

アプリが、Google Play ストアから AVG セキュア VPN のサブスクリプションを自動的に取得してアクティベートします。アクティベーションに失敗した場合は、「それでも解決しない場合」セクションをご参照ください。

ヘルプが必要な場合

この記事にある手順でサブスクリプションを復元できなかった場合は、AVG サポートまでご連絡ください。お使いのアプリに応じて、以下の該当する手順に従ってください。

  • AVG アンチウイルス:AVG アンチウイルスを開いて、[ メニュー](3 本の線) ▸ [ヘルプとフィードバック]に移動します。FAQ という文字を 5 回タップして、ダイレクト サポート フォームを開きます。すべてのフィールドに入力し、問題の詳しい説明を入力して[アバストにメッセージを送信]をタップします。
  • AVG クリーナー:AVG クリーナーを開いて、[ メニュー](3 本の線) ▸ [ヘルプ・フィードバック]に移動します。FAQ という文字を 5 回タップして、ダイレクト サポート フォームを開きます。すべてのフィールドに入力し、問題の詳しい説明を入力して[送信]をタップします。
  • AVG セキュア VPNAVG テクニカル サポート フォームからリクエストを送信します。

リクエストを送信していただいた後、AVG サポートの担当者ができるだけ早くご連絡いたします。

この記事では、App Store 経由で購入した AVG iOS アプリのアクティベーションの問題の解決方法を説明します。

AVG の公式ウェブサイト経由で購入したサブスクリプションのアクティベーション問題のトラブルシューティングについては、次の記事をご参照ください。

App Store でのアクティベーション問題をトラブルシューティングするには、このセクションの以下の手順を、順序どおりに実行します。

サブスクリプションを復元する

以下の関連セクションにある正確な手順に従って、サブスクリプションの復元を試行します。

  1. AVG モバイル セキュリティを開き、右上隅にある[アップグレード]をタップします。
  2. ご購入済みですか?]をタップします。
  3. iTunes から復元]を選択します。

アプリによって App Store から AVG モバイル セキュリティのサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、この記事にある「正しい Apple ID に接続する」の手順に従います。

  1. AVG セキュア VPN を開いて、[ご購入済みですか?]をタップするか、設定](歯車アイコン) ▸ [ライセンス] ▸ [ご購入済みですか?]の順に移動します
  2. App Store から復元]を選択します。

アプリによって App Store から AVG セキュア VPN のサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、この記事にある「正しい Apple ID に接続する」の手順に従います。

正しい Apple ID に接続する

以下の手順に従って、正しい Apple ID にサインインしていることを確認します。

  1. AVG iOS アプリをアンインストールします。手順については、次の関連記事をご参照ください。
  2. お使いのデバイスの[設定]に移動します。画面の上部の Apple ID を確認します。
    それが購入時に使用した Apple ID ではない場合は、以下の手順に従って、別の Apple ID でサインインします。
  3. 設定]画面の上部にある現在の Apple ID をタップします。
  4. 下にスクロールし、[サインアウト]をタップします。
  5. サインアウトしたら、購入時に使用した Apple ID でサインインします。
購入時に使用した Apple ID が不明な場合は、どのサブスクリプションが現在の Apple ID にリンクされているかを確認できます。
  1. お使いの iOS デバイスで App Store を開きます。
  2. 右上隅にあるプロファイル アイコンをタップします。
  3. 購入済み]を選択し、リンクされているサブスクリプションのリストを開きます。

これで、正しい Apple ID にサインインできました。以下の手順に従って、アプリを再インストールしてサブスクリプションを復元します。

アプリを再インストールする

以下の関連セクションにある手順を参照し、アプリを再インストールしてサブスクリプションを復元します。

  1. App Store から AVG モバイル セキュリティの最新バージョンをインストールします。
  2. インストール後、アプリを開いて[後で]をタップします。
  3. 右上隅にある[アップグレード]をタップします。
  4. ご購入済みですか?]をタップします。
  5. iTunes から復元]を選択します。

アプリによって App Store から AVG モバイル セキュリティのサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、「それでも解決しない場合」セクションをご参照ください。

  1. App Store から AVG セキュア VPN の最新バージョンをインストールします。
  2. インストール後、アプリを開いて[ご購入済みですか?]をタップします。
  3. App Store から復元]を選択します。

アプリによって App Store から AVG セキュア VPN のサブスクリプションが自動的に取得され、アクティベートされます。アクティベーションに失敗した場合は、「それでも解決しない場合」セクションをご参照ください。

ヘルプが必要な場合

この記事にある手順でサブスクリプションを復元できなかった場合は、AVG サポートまでご連絡ください。以下のリンクをクリックすると、AVG テクニカル サポート フォームが開きます。

  • AVG アンチウイルス 6.x Android 版
  • AVG クリーナー 6.x Android 版
  • AVG セキュア VPN 2.x Android 版
     
  • AVG モバイル セキュリティ 2.x iOS 版
  • AVG セキュア VPN 2.x iOS 版
  • Google Android 6.0(Lollipop、API 23)以降
  • Apple iOS 13.0 以降

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ