個人向け製品のサポート

日本語

X

言語を選択してください:

Android 用 AVG アンチウイルスに関する FAQ

Android 用 AVG アンチウイルス プロは、迷惑なフィッシング、マルウェア、スパイウェアのほか、トロイの木馬をはじめとする悪意のあるウイルスに対抗し、モバイル デバイスのセキュリティを確保するセキュリティ アプリです。さらに、搭載された盗難対策機能は、GPS やその他の三角測量法を使った弊社のウェブベースのモバイル追跡により、紛失または盗難にあったデバイスの位置を地図上で特定し、追跡します。

この記事はAndroid 用 AVG アンチウイルス プロの機能、設定、一般的な使用に関するよくある質問にお答えします。

ダウンロードとインストール

Android 用 AVG アンチウイルス プロのシステム要件は何ですか?

Google Android 5.0(Lollipop、API 21)以降 のオペレーティング システムを実行している任意のデバイスに Android 用 AVG アンチウイルスの最新版をインストールして実行できます。

AVG アンチウイルスは Android 対応のスマートフォンとタブレットの両方に対応しています。このアプリはすべての ARM Android デバイスに対応しています。ただし、ベンダーまたはメーカー各社がデバイスを若干変更することがあるため、一部の機能が予想外の動作を示すことや、ごく稀なケースながら動作しないこともあります。AVG はベンダーによる OS カスタマイズのすべてには対応いたしかねますので、ご了承ください。お使いの Android デバイスで互換性の問題が発生した場合は、ぜひフィードバックをお寄せください。

カスタム ROM を使用している場合、アプリが想定どおり動作しないことがあります。フィードバックはすべて [AVG サポート] ページからお寄せください。

注意:Android 用 AVG アンチウイルスでは次の点にご注意ください。

  • Google Android 4.0.4(Ice Cream Sandwich、API 15)以前で動作しているデバイスはサポート対象外です。ただしこれらの古いシステムでも、使っている AVG アンチウイルスのバージョンが比較的古い場合は、ウイルス データベースに加わった更新を受信できます。
  • SymbianiOSMicrosoft Windows Phone/MobileBadaWebOS、その他の Android 以外のモバイル オペレーティング システムではサポート対象外となります。これらのデバイスではインストールや実行ができません。このアプリは iPhone および iPad デバイスでは機能しません。

Android に AVG アンチウイルスをダウンロードし、インストールするには、どうすればよいですか?

Android デバイス用の AVG アンチウイルスは Google Play ストアからダウンロードできます。

  1. お使いの Android デバイスのアプリ画面から Google Play ストアを開いて、AVG アンチウイルスを検索します。
  2. 検索結果から [Android 用 AVG アンチウイルス] ページを開きます。
  3. [インストール] をタップして、許可を求められた場合は [同意する] を選択します。
  4. インストールが完了したら、[開く] を選択してアプリの実行を始めます。
  5. [開始する] をタップし、[広告付きのままにする] を選択して引き続き無料版の AVG アンチウイルスを使用するか、[今すぐアップグレード] をタップして追加機能が使用できる [AVG アンチウイルス プロ] を取得します。

Android 用 AVG アンチウイルスがインストールされて使用できる状態になりました。

現在お使いの AVG アンチウイルス環境で問題がある場合は、アプリを完全にアンインストールしてから、先ほどの手順を繰り返して再インストールすることをおすすめします。

注意:これらの手順は、お使いのデバイス モデル、Android バージョン、販売元のカスタマイズに応じて若干異なる場合があります。

Android から AVG アンチウイルスをアンインストールするには、どうすればよいですか?

Google Play ストアAVG アンチウイルスを検索し、アプリ情報画面で [アンインストール] をタップしてアプリをアンインストールします。

アプリをスムーズにアンインストールできない場合は、Android の [設定] でアプリに付与したデバイス管理者権限が無効であることを確認してください。具体的な操作としては、Android デバイスのメイン画面で [設定] を開き、「デバイス管理者」を検索して [AVG アンチウイルス] のチェック マークを外します。アプリを完全にアンインストールするには、次の追加手順に従います。

  1. Android デバイスのメイン画面から [設定] を開きます。
  2. [アプリ]、[AVG アンチウイルス] の順に選択します。
  3. [強制終了] をタップします。
  4. [ストレージ] セクションで [データを削除] と [キャッシュを削除] をタップします。
  5. [アンインストール] を選択し、[OK] をタップして確定します。

お使いの Android デバイスから AVG アンチウイルスがアンインストールされました。

注意:これらの手順は、お使いのデバイス モデル、Android バージョン、販売元のカスタマイズに応じて若干異なる場合があります。

メイン オプション

[スキャン] オプションとはどのようなものですか?

[スキャン] オプションを使うと、デバイスにインストールされたアプリケーションをすべてスキャンできるほか、デフォルトの Android 設定を変更すると生じるセキュリティ上のリスクについて情報を確認できます。

スキャンに使うウイルス定義は、自動的に更新されます。手動でアップデートするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [アップデート] ▸ [アップデートの確認] の順に移動します。

AVG アンチウイルスでは、新しくインストールされたアプリケーションは初回実行前に必ずスキャンされます。アプリでデバイス上のマルウェアが見つかると、アプリケーションのアンインストールかファイルの削除を促すシステム メッセージが表示されます。このアプリがマルウェアではないアプリケーションやファイルを誤検出したときは、AVG 脅威研究所まで直接ご連絡ください。

自動スキャンのスケジュールを設定するには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [保護] ▸ [スケジュール スキャン] の順に移動します。

[RAM ブースト] オプションとはどのようなものですか?

[RAM ブースト] をタップし、デバイスのバックグラウンドで実行中のアプリをすべて強制終了します。アプリの動作が遅くなり、バッテリーを無駄に消費する現象を、この操作で防止できます。処理が完了したら、できた空き領域の容量と強制終了したアプリの数が表示されます。

[ジャンクをクリーニング] オプションとはどのようなものですか?

[ジャンクをクリーニング] をタップすると、AVG アンチウイルスによってデバイス上の領域が分析され、不要なファイルに使っているストレージ領域の容量が表示されます。[セーフ クリーン] タイルをタップすると、検出された不要ファイルのタイプを具体的に確認できます。クリーニング対象から外すアイテムのチェック マークをすべて外し、[クリーニング] をタップすると、デバイス上の領域を解放できます。

この機能でクリーニングできるファイルは、次の 3 つのタイプです。

  • アプリの一時ファイル:削除しても、アプリの機能に一切影響が出ない一時データ。
  • 広告のキャッシュ:広告システムがリソースを保存するフォルダーのデータ。
  • インストール ファイル:Google Play 以外のソースによる使用済み APK ファイル。

さらに多くの領域を解放するには、AVG クリーナー アプリを [セーフ クリーン] の結果画面から直接インストールします。

[Wi-Fi をスキャン] オプションとはどのようなものですか?

[Wi-Fi をスキャン] を使うと、ネットワークに存在するルーター、暗号化、Wi-Fi、接続の問題をスキャンできます。

[速度をチェック] オプションとはどのようなものですか?

現在接続中の Wi-Fi ネットワークの問題を [Wi-Fi をスキャン] でスキャンし終えたら、[Wi-Fi をスキャン] タイルが [スピードをチェック] に切り替わります。[スピードをチェック] をタップすると、アプリでネットワークの現在のダウンロード速度とアップロード速度が測定され、評価されます。

機能

[アプリのロック] とはどのようなものですか?

[アプリのロック] は Android 用 AVG アンチウイルス プロの有料機能です。この機能を使うと、PIN、パターン、指紋のいずれかで重要アプリを保護できます。[アプリのロック] を使うには、デバイス(Android 5 以降)のセキュリティ設定で [使用アクセス] 許可を有効にしておく必要があります。指紋認証で画面ロックを解除するようデバイスを設定してあると、このオプションをアプリのロックにも使うことができます。この機能を有効にするには、次の手順に従ってください。

  1. [☰ メニュー] ▸ [アプリのロック] の順に移動します。
  2. スライダーをタップして [オン] に変更し、[アプリのロック] を有効にします。
  3. 保護対象にするアプリの横にあるスライダーをタップし、[オン] に変更します。ロック済みのアプリが [保護されたアプリ] の下に表示されます。ロック解除されたアプリは [ロックを推奨] または [保護されていないアプリ] の下に表示されます。

[アプリのロック] を有効にしたら、[アプリのロック] メニューの右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[アプリのロック] 設定を変更します。次のオプションを利用できます。

以上で [アプリのロック] が設定され、使用可能になります。[アプリのロック] メニュー上部にあるスライダーをタップし、[オフ] に変更します。

[盗難対策] とはどのようなものですか?

[盗難対策] はプライベートなモバイル データを保護し、紛失時や盗難時にはデバイスの復元をサポートできるように用意されています。[盗難対策] を設定しておくと、信頼されていない SIM カードが検出されたときアラーム音を鳴らすなど、特定の操作を自動的に実行できます。[盗難対策] の設定値を設定するには、[☰ メニュー] ▸ [盗難対策] の順に移動します。有料版 Android 用 AVG アンチウイルスにアップグレードすると、さらにデバイスの紛失時や盗難時に次の 3 つの追加オプションを使ってデバイスを保護したり見つけたりできます。

  • 正しくない PIN を入力した泥棒の写真を撮影します。
  • SIM カードが交換されるとデバイスをロックします。
  • スマートフォンの周辺の様子を随時密かに記録できます。

写真保管庫とはどのようなものですか?

写真保管庫は写真へのアクセスを保護し、PIN を入力した場合のみ表示できるようにします。写真保管庫に移動した写真は暗号化され、非表示となります。[☰ メニュー] ▸ [写真保管庫] の順に選択して写真保管庫を開きます。写真保管庫に写真を追加するには、プラス記号で示される [+] アイコンをタップし、次のオプションのいずれかを選択します。

  • 新しい写真を撮影:写真を撮り、撮った写真を直接 [写真保管庫] に追加できます。
    1. 写真はお手持ちのカメラで撮影してください。
    2. [OK] をタップすると、写真を [写真保管庫] に配置できます。撮り直す場合は、代わりに [再試行] をタップします。
  • ギャラリーからインポート:既存のギャラリーの写真を選択できます。
    1. 保護する写真にチェック マークを付けます。
    2. [今すぐ隠す] をタップします。

[写真保管庫] の写真を削除するときは、削除する写真にチェック マークを付け、画面上部で次のうち目的に合うアイコンをタップします。

  • [エクスポート] アイコン:他のユーザーから閲覧できるように写真を元の場所にエクスポートできます。
  • [ゴミ箱] アイコン:[写真保管庫] や元の場所から写真を削除できます。この操作を元に戻すことはできません。

PIN を忘れた場合:

  1. PIN 入力を求めるメッセージが表示されたら、右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[PIN をリセット] を選択します。
  2. 画面の指示に従って Google アカウントの認証資格情報を使い、PIN をリセットします。

無料版 Android 用 AVG アンチウイルスでは、最大 50 件の写真を保護できます。無制限に写真のセキュリティを確保するには、有料版 Android 用 AVG アンチウイルスにアップグレードしてください。

[Wi-Fi セキュリティ] とはどのようなものですか?

[Wi-Fi セキュリティ] を使うと、ネットワークに存在するルーター、暗号化、Wi-Fi、接続の問題をスキャンできます。この操作が完了すると、ネットワークが安全かどうかを示し、潜在的な脅威について通知するメッセージがアプリで表示されます。[Wi-Fi セキュリティ] では問題の詳細と解決案を確認できます。[Wi-Fi セキュリティ] からはネットワークに接続してスキャンを実行したり、デバイスがすでに接続しているネットワークをスキャンしたりできます。

[Wi-Fi スピード] とはどのようなものですか?

[Wi-Fi スピード] オプションでは、接続先 Wi-Fi ネットワークのダウンロード速度とアップロード速度をチェックできます。

[パワー節約] とはどのようなものですか?

[Wi-Fi スピード] ではバッテリー残量が減りにくいように一連の設定を調整できます。[☰ メニュー] ▸ [パワー節約] の順に選択してパワー節約にアクセスし、[パワー節約をアクティベート] をタップしてパワー節約を有効に切り替えます。[パワー節約設定] をタップすると、[パワー節約] が有効なときのデバイス動作を設定できます。代わりにデフォルトの設定を使用できます。

[着信拒否] とはどのようなものですか?

注意:Google Play デベロッパー ポリシー センターと Android ポリシーにおける最近の変更によって、Android 8 以降を実行しているデバイス上の Android 用 AVG アンチウイルスでは、着信拒否機能を利用できなくなります。

[着信拒否] ではブラックリストに登録した番号からの着信を拒否できます。ブラックリストに登録する着信は、次のような形でも指定できます。

  • 未知の番号すべて。
  • 非通知の番号すべて。
  • コンタクト リストから選択した番号。
  • アプリに選択的に手動入力した番号。

着信拒否にアクセスするには、[☰ メニュー] ▸ [着信拒否] の順に移動します。着信を拒否すると、発呼者は自動的にボイス メール サービスに送られます。

[着信拒否] メニューの [履歴] をタップすると、拒否した着信のリストが表示されます。

[アプリの権限] とはどのようなものですか?

[アプリの権限] では、インストールしたアプリのそれぞれに必要な許可を表示できます。[アプリの権限] では、アプリに許可する操作とアプリのアクセスできるデバイス上の情報が決まります。たとえばアプリによっては、デバイスに登録されたコンタクトやデバイスの位置情報を閲覧する許可が必要となります。

[アプリの権限] にアクセスするには、[☰ メニュー] ▸ [アプリの権限] の順に選択します。[アプリの権限] をタップすると、デバイスにインストールされているアプリがすべて一覧表示されます。アプリをタップすると、そのアプリについて次の情報が表示されます。

  • アプリのバージョン番号とそのアプリが使っているデバイス領域の容量。
  • アプリに必要な許可の詳細。
  • アプリとの連携が判明している広告ネットワークの詳細。

この機能を使うと、デバイスからシステム アプリを除くアプリをアンインストールすることもできます。

[ファイアウォール] とはどのようなものですか?

[ファイアウォール] ではインストール済みアプリのインターネット アクセスを管理できます。[ファイアウォール] にアクセスするには、[☰ メニュー] ▸ [ファイアウォール] の順に移動します。[ファイアウォール] メニューでは、デバイスにインストールされているアプリのリストを表示できます。アプリをタップし、以下からオプションを選択します。

  • すべてブロック:どのような接続タイプでも、アプリが完全にブロックされます。
  • モバイルデータをブロック:デバイスがインターネットに Wi-Fi 接続している場合のみアプリが機能します。

ファイアウォールの優先度を上げるには、画面右上隅で点 3 つで示される [⋮ メニュー] ▸ [設定] の順に選択し、[最優先を適用] の横にあるスライダーをタップして [オン] に変更します。お使いのデバイスでモバイル データ制限が有効となっているとき、このコンポーネントが機能しない場合には、この設定が便利です。

重要:Android 用 AVG アンチウイルスの [ファイアウォール] は、ルート化済みデバイスでのみ有効です。

[データ使用状況] とはどのようなものですか?

[データ使用状況] では、データ消費状況を監視できるほか、上限が迫ってきたら通知を受けて追加料金の発生防止に役立てることができます。[データ使用状況] を管理するには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [データ使用状況] の順に移動して以下を指定または確認します。

  • データ パッケージ サイズ:データ パッケージ サイズを設定します。
  • 毎月のリセット日:毎月、データをリセットする日を選択します。
  • 1 日あたりの推奨上限:これはサイクル制限に基づいて自動的に計算されます。

さらに [データ使用状況] では、1 日の上限を超えたりサイクル上限に達したりするたびにアラートを表示する設定や、現在のデータ使用サイクルの統計情報を表示する設定ができます。[データ使用状況] の警告を管理するには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [通知と警告] の順に移動し、[データ使用状況警告] をタップします。

AVG アカウントとは?

AVG アカウントは、ユーザーのメール アドレスに登録されているすべての AVG サブスクリプションを管理できるポータルです。お使いのすべてのデバイスで使われている AVG 製品すべてのサブスクリプションが対象です。AVG アカウントでは、[盗難対策] 機能を使ってモバイル デバイスをリモート管理することもできます。

プレミアム機能

Android 用 AVG アンチウイルス プロにアップグレードするメリットは何ですか?

Android 用 AVG アンチウイルスには、無料版と有料版があります。AVG アンチウイルス プロアップグレードすると、次のようなプレミアム機能と拡張機能のメリットを最大 5 台のデバイスで活用できます。

  • 広告を非表示にする:サード パーティの広告をモバイル セキュリティ環境から排除できます。
  • アプリのロック:PIN 入力を義務づける形でアプリへのアクセスを保護できます。
  • 盗難対策:3 つの追加オプションを使用して、デバイスの紛失時や盗難時にデバイスを保護したり、デバイスの所在を突き止めたりできます。
    • 正しくない PIN を入力した泥棒の写真を撮影します。
    • SIM カードが交換されるとデバイスをロックします。
    • スマートフォンの周辺の様子を随時密かに記録できます。
  • AVG ダイレクト サポート:サポートのお問い合わせに対し、より迅速(または優先的)な対応を受けられます。

他の有料版の Android 用 AVG アンチウイルスではどのような機能を利用できますか?

アバストでは、Android 用 AVG アンチウイルス プロに加え、次の有料製品も提供しています。

有料版の Android 用 AVG アンチウイルスを購入してアクティベートするには、どうすればよいですか?

有料版の Android 用 AVG アンチウイルスは、無料版の AVG アンチウイルスのアップグレードとして用意されています。有料版を購入してアクティベートするには、次の手順に従ってください。

  1. アプリのインターフェースの右上にある [アップグレード] をタップします。
  2. ご要望のサブスクリプション プランに応じて [1 か月ごと] か [1 年ごと] をタップします。
  3. AVG アンチウイルスの有料版を選択します。
  4. 画面の指示に従って、トランザクションを完了します。

トランザクションが完了したら、お使いのデバイスで有料版 AVG アンチウイルスが自動的にアクティベートされます。ご購入済みサブスクリプションは、Android 用 AVG アンチウイルスをインストールし、Google アカウントに接続されたデバイスすべてで有効です。

注意:購入できる有料版はお住まいの地域と特定の規制制限によって異なります。状況に応じて、AVG の提供するサブスクリプション パッケージの一部またはすべてが表示されます。

有料版 Android 用 AVG アンチウイルスのサブスクリプションは、他の有料版 AVG アプリでも有効ですか?

Android 用 AVG アンチウイルス プロをご購入いただいた場合、サブスクリプションはこのアプリでのみ有効です。AVG モバイル プロ プラスやアルティメットには、他の有料版 AVG アプリのサブスクリプションも含まれています。

現在のサブスクリプションから AVG モバイル プロ プラスまたはアルティメットにアップグレードすると、何が変わりますか?

AVG アンチウイルスの有料版から別の有料版にアップグレードすると(AVG アンチウイルス プロから AVG モバイル アルティメットなど)、Google Play ストアで元のサブスクリプションの未使用分が自動計算されます。この未使用分サブスクリプションの価値を補償する意味で、アップグレード後の有料製品に期間限定で無料アクセスできます。このため、新しい有料サブスクリプションへのアクティベート後すぐには課金されません。無料アクセス期間の長さは、元のサブスクリプションの未使用分がどのくらいあるかで異なります。無料アクセス期間が終了すると、自動的に新しい有料サブスクリプションが開始され、選択したサブスクリプション プラン(1 年または 1 か月)分が課金されます。1 回目の支払い期日は、サブスクリプションのアップグレード中に表示されます。

AVG アンチウイルスのサブスクリプションを他の Android デバイスでアクティベートするには、どうすればよいですか?

有料版 AVG アンチウイルスのサブスクリプションは、サブスクリプションのご購入手続き中にメインの Android デバイスで自動的にアクティベートされます。AVG アンチウイルスを他の Android デバイスでアクティベートするには、次の関連するステップを順番に実行します。

AVG アンチウイルス プロ

アクティベーション コードを確認する

  1. メインの Android デバイスで、必ずプロ サブスクリプションの購入に使用した Google アカウントで Google Play ストア アプリにログインします。
  2. AVG アンチウイルスを開き、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動します。
  3. アクティベーション コードは、画面上部に表示されるプロのサブスクリプションに関する詳細情報の下に表示されます。

Android 用 AVG アンチウイルス プロをアクティベートする

  1. 別の Android デバイスで、最新版の AVG アンチウイルスGoogle Play ストアからダウンロードし、インストールします。
  2. AVG アンチウイルスを開き、チュートリアル中に [今すぐアップグレード] をタップします。チュートリアルをスキップした場合は、[☰ メニュー] ▸ [広告を非表示にする] の順に移動します。
  3. 右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[クーポン コードを入力] を選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コードを入力して [確認] をタップします。アクティベーション コードの確認方法については、先ほどの手順を参照してください。

注意:他の有効なサブスクリプションとリンクされたアクティベーション コードまたはクーポンを使用して AVG アンチウイルス プロをすでにアクティベートしている場合は、まず [☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動し、他のデバイスに移行できるように以前のアクティベーション コードを保存して [リンク解除] をタップします。ここで先ほどのアクティベーション手順に従います。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG モバイル プロ プラスがダウンロードされました

アクティベーション コードを確認する

  1. メインの Android デバイスで、必ずプロ プラス サブスクリプションの購入に使用した Google アカウントで Google Play ストア アプリにログインします。
  2. AVG アンチウイルスを開き、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動します。
  3. アクティベーション コードは、画面上部に表示されるプロ プラスのサブスクリプションに関する詳細情報の下に表示されます。

Android 用 AVG アンチウイルス プロをアクティベートする

  1. 別の Android デバイスで、最新版の AVG アンチウイルスGoogle Play ストアからダウンロードし、インストールします。
  2. AVG アンチウイルスを開き、チュートリアル中に [今すぐアップグレード] をタップします。チュートリアルをスキップした場合は、[☰ メニュー] ▸ [広告を非表示にする] の順に移動します。
  3. 右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[クーポン コードを入力] を選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コードを入力して [確認] をタップします。アクティベーション コードの確認方法については、先ほどの手順を参照してください。

注意:他の有効なサブスクリプションとリンクされたアクティベーション コードまたはクーポンを使用して AVG アンチウイルス プロをすでにアクティベートしている場合は、まず [☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動し、他のデバイスに移行できるように以前のアクティベーション コードを保存して [リンク解除] をタップします。ここで先ほどのアクティベーション手順に従います。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

Android 用 AVG クリーナー プロをアクティベートする

  1. 任意の Android デバイスで、最新版の AVG クリーナーGoogle Play ストアからダウンロードし、インストールします。
  2. AVG クリーナーを開き、チュートリアル中に [今すぐアップグレード] をタップします。チュートリアルをスキップした場合は、[☰ メニュー] ▸ [広告を非表示にする] の順に移動します。
  3. 右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[クーポン コードを入力] を選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コードを入力して [確認] をタップします。アクティベーション コードの確認方法については、先ほどの手順を参照してください。

注意:他の有効なサブスクリプションとリンクされたアクティベーション コードまたはクーポンを使用して AVG クリーナー プロをすでにアクティベートしている場合は、まず [☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動し、他のデバイスに移行できるように以前のアクティベーション コードを保存して [リンク解除] をタップします。ここで先ほどのアクティベーション手順に従います。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG モバイル アルティメット

アクティベーション コードを確認する

  1. メインの Android デバイスで、必ずアルティメット サブスクリプションの購入に使用した Google アカウントで Google Play ストア アプリにログインします。
  2. AVG アンチウイルスを開き、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動します。
  3. アクティベーション コードは、画面上部に表示されるアルティメットのサブスクリプションに関する詳細情報の下に表示されます。

Android 用 AVG アンチウイルス プロをアクティベートする

  1. 別の Android デバイスで、最新版の AVG アンチウイルスGoogle Play ストアからダウンロードし、インストールします。
  2. AVG アンチウイルスを開き、チュートリアル中に [今すぐアップグレード] をタップします。チュートリアルをスキップした場合は、[☰ メニュー] ▸ [広告を非表示にする] の順に移動します。
  3. 右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[クーポン コードを入力] を選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コードを入力して [確認] をタップします。アクティベーション コードの確認方法については、先ほどの手順を参照してください。

注意:他の有効なサブスクリプションとリンクされたアクティベーション コードまたはクーポンを使用して AVG アンチウイルス プロをすでにアクティベートしている場合は、まず [☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動し、他のデバイスに移行できるように以前のアクティベーション コードを保存して [リンク解除] をタップします。ここで先ほどのアクティベーション手順に従います。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

Android 用 AVG クリーナー プロをアクティベートする

  1. 任意の Android デバイスで、最新版の AVG クリーナーGoogle Play ストアからダウンロードし、インストールします。
  2. AVG クリーナーを開き、チュートリアル中に [今すぐアップグレード] をタップします。チュートリアルをスキップした場合は、[☰ メニュー] ▸ [広告を非表示にする] の順に移動します。
  3. 右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[クーポン コードを入力] を選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コードを入力して [確認] をタップします。アクティベーション コードの確認方法については、先ほどの手順を参照してください。

注意:他の有効なサブスクリプションとリンクされたアクティベーション コードまたはクーポンを使用して AVG クリーナー プロをすでにアクティベートしている場合は、まず [☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [サブスクリプション] の順に移動し、他のデバイスに移行できるように以前のアクティベーション コードを保存して [リンク解除] をタップします。ここで先ほどのアクティベーション手順に従います。

手順の詳細については、次の記事を参照してください。

Android 用 AVG セキュア VPN をアクティベートする

  1. 任意の Android デバイスで、最新版の AVG セキュア VPNGoogle Play ストアからダウンロードし、インストールします。
  2. AVG セキュア VPN を開き、チュートリアル中に [ご購入済みですか?] をタップします。チュートリアルをスキップした場合は、[設定](歯車アイコン) ▸ [サブスクリプション] ▸ [購入済み] に移動します。
  3. [クーポンを使用する] を選択します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コードを入力して [続行] をタップします。アクティベーション コードの確認方法については、先ほどの手順を参照してください。

注意:他の有効なサブスクリプションとリンクされたアクティベーション コードかクーポンを使用して AVG セキュア VPN をすでにアクティベートしている場合は、まず [設定](歯車のアイコン)▸ [サブスクリプション] の順に移動し、他のデバイスに移行できるように以前のアクティベーション コードを保存して [リンク解除] をタップします。ここで先ほどのアクティベーション手順に従います。

手順の詳細については、以下の記事を参照してください。

Android で AVG アンチウイルスのサブスクリプションをキャンセルするには、どうすればよいですか?

Android デバイスから AVG アンチウイルス プロをアンインストールしても、サブスクリプションをキャンセルすることにはならないため、キャンセルするまでサブスクリプション料が課金されます。サブスクリプションをキャンセルするには、サブスクリプションの購入に使用した Google アカウントでサインインしていることを確認して、次の手順に従います。

  1. デバイス上で Google Play ストアを開きます。
  2. [☰ メニュー] ▸ [アカウント] の順に選択します。
  3. [サブスクリプション] をタップし、続いてサブスクリプションの下にある [キャンセル] をタップします。
  4. [サブスクリプションをキャンセル] をタップして確定します。

Google Play ストアがサブスクリプションのキャンセルを確認します。サブスクリプションはキャンセルされ、現在の請求サイクルの終了時に停止します。

VPN 機能

Android 用 AVG アンチウイルスの VPN 機能とは何ですか?

Android 用 AVG アンチウイルスの VPN 機能では、オンライン アクティビティの盗聴を防ぐ暗号化トンネルを使い、安全な AVG VPN サーバーを通じてインターネットに接続できます。Android 用 AVG アンチウイルスの VPN には次の特長があります。

  • 保護:不特定多数の人々が同一のパブリック ネットワークに接続する状況では、攻撃者にログイン名やパスワードなどの機密データを盗まれる可能性があります。暗号化された VPN 接続を使うと、このタイプの攻撃に対し効率的に自衛できます。
  • 匿名化:多数のユーザーが固定の IP アドレスを使うブロードバンド接続では、機密データを扱うサイトの閲覧中に IP アドレスを追跡される可能性があります。VPN で接続すると、リモートサーバーには VPN サーバーの IP アドレスのみ開示され、ユーザーの IP アドレスは開示されないため、事実上、匿名セッションで閲覧できます。
  • 制限のかからないインターネット アクセス:VPN サーバーに接続すると、場所の制限を受けないため、移動先でも普段どおり目的のコンテンツにアクセスできます。このため、制限を気にせず自由に閲覧できます。

Android 用 AVG アンチウイルスに VPN 機能を追加するには、どうすればよいですか?

この AVG アンチウイルスに含まれる機能は、AVG モバイル アルティメット サブスクリプションで登録している Android デバイス用です。

AVG セキュア VPN のサブスクリプションを使って Android 用 AVG アンチウイルスの VPN 機能をアクティベートできますか?

いいえ。その場合は引き続き AVG セキュア VPN を独立したアプリケーションとして使うことになります。ただし AVG モバイル アルティメットのサブスクリプションで得たアクティベーション コードを使い、AVG アンチウイルスの VPN 機能または AVG セキュア VPN(同時に最大 5 台のデバイスで使用可能)をアクティベートすることも可能です。

設定

Android 用 AVG アンチウイルスで表示する通知を変更するには、どうすればよいですか?

[通知と警告] の設定にアクセスするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [通知と警告] の順に移動します。通知とアラートは次の数セクションに分類されています。

  • リアルタイム保護
    • パーマネント通知:Android が Android 用 AVG アンチウイルス プロのプロセスを停止しないようにデバイスの完全な保護を徹底します。Android 8.0 以降を実行しているデバイスでは、パーマネント通知を無効にするオプションがありません。ただし、デバイスの安全性で妥協することなく、通知を最小限にし、中断を最小限に抑制できます。同じ方法で [アプリのロック] を確実に適切に機能させることもできます。
    • クリップボード クリーナー通知:クリップボードにコピーしたコンテンツがあるとき通知を受け、コンテンツを消去することでプライバシーの漏洩を防止できます。
    • 重要アプリ通知:重要アプリがインストールされたとき通知を受け取ったり、[アプリのロック] を使った重要アプリのアクセス保護を促すメッセージを表示させたりできます。
    • アプリ シールド通知:アプリをインストールまたはアップデートしようとしているとき、通知が届きます。
    • スパムの着信を警告:発呼数の著しく多い番号から着信したとき情報を受け取り、その番号を [着信拒否] でブロックするために利用できます。
    • [スキャン完了] ポップアップ:スキャンが完了し、結果を表示できるようになったら、すぐにポップアップ表示で通知が届きます。
    • ブラウザー履歴クリーナー:プライバシーを保護するためにブラウザーの履歴を消去できます。
    • バッテリー残量が少ないとき通知:バッテリーが切れた状態や電源が入っていない状態のスマートフォンでも探し出せるように、[最後の既知の場所] を有効に切り替えるよう促すメッセージが表示されます。[最後の既知の場所] は [盗難対策] 機能に組み込まれた設定の 1 つです。
    • 機密コンテンツを検出:プライベートなウェブ コンテンツが表示されるたび、そのことを検出して VPN の利用をすすめるメッセージが表示されます。
  • パフォーマンス
    • 充電画面:充電ケーブルを接続するたび、充電画面をオンにするよう促すメッセージが表示されます。
    • タスク キル候補の通知:バックグラウンドで実行中のアプリについて通知し、そのアプリを停止できます。[パーマネント通知] バーの [RAM ブースト] ボタンがその参照先になっています。
    • 低バッテリー残量警告:バッテリー残量が 30% になったとき通知が届きます。
    • セーフ クリーン:デバイスで検出した不要なファイルが 50 MB を上回ったとき、そのことを知らせ、デバイス クリーニングをすすめる通知が届きます。
  • Wi-Fi ネットワーキング
    • 未知のネットワーク ダイアログ:未知のネットワークに接続するとき、セキュリティ チェックや速度テストを実行して安全な接続を確保できます。
    • セキュリティ スキャン:ネットワークにセキュリティの脅威がないかどうかをスキャンするようメッセージが表示されます。
    • スピード テスト:接続速度をチェックできます。
  • データ使用状況アラート
    • 指定サイクル使用量に到達:データ使用量がユーザーの指定した割合(%)に達したとき、通知が届きます。
    • サイクル上限に到達:データ サイクルの上限に達したとき、通知が届きます。
    • 1 日の上限に到達:1 日のデータ量の上限に達したとき、通知が届きます。
    • 通知で常にデータ使用状況を表示:通知でデータ使用状況が常に表示されます。
  • AVG プロモーション:他の AVG 製品のうち、お使いのデバイスのパフォーマンスを向上できる可能性のある製品の情報を受け取ったり、お得な情報があるときアラートを受け取ったりできます。

パーマネント通知を無効化またはカスタマイズするにはどうすればよいですか?

パーマネント通知では、Android が Android 用 AVG アンチウイルス プロのプロセスを停止しないように、デバイスの完全な保護を徹底します。Android 8.0 以降を実行しているデバイスでは、パーマネント通知を無効にするオプションがありません。ただし、デバイスの安全性で妥協することなく、通知を最小限にし、中断を最小限に抑制できます。

[パーマネント通知] のデザインはアプリの設定で調整できます。設定を開くには、[ メニュー](線 3 本) ▸ [設定] ▸ [通知と警告] ▸ [リアルタイム保護] ▸ [パーマネント通知] の順に移動します。次のデザイン オプションを利用できます。

  • 暗色テーマ:暗い背景色を使い、通知に合わせて 4 つのウィジェットを表示できます。
  • 明色テーマ:明るい背景色を使い、通知に合わせて 4 つのウィジェットを表示できます。
  • 標準デザイン:お使いのデバイスの現在の保護状態を表示できます(このアプリの以前のバージョンと同じ)。
  • 非表示(非推奨):通知を完全に無効化し、アプリのデバイス保護機能を停止します。

操作が必要になると、対応するウィジェットが赤色に変わります。詳細な指示については、所定のウィジェットをタップしてください。たとえば赤色の [Wi-Fi をスキャン](Wi-Fi アイコン)ウィジェットが表示されているとき、そのウィジェットをタップすると、お使いの Wi-Fi をスキャンしてセキュリティ上の潜在的な問題を確認できます。ウィジェットが警告状態に変化しないようにするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [通知と警告] の順に移動し、対応する通知を無効に切り替えます。

お使いの特定の Android デバイスの通知については、次の記事を参照してください。

充電画面でバッテリー充電が最適化される仕組みについて教えてください。

[充電画面] は充電の進捗状況を表示し、バックグラウンドで実行中のタスクをすべて停止してデバイスのパフォーマンスを最適化する機能です。この画面がアクティブのときは、デバイスの充電終了予定時刻をチェックしたり、バッテリーの充電率(%)を表示したりできます。この画面からは [RAM ブースト]、[ジャンクをクリーニング]、[Wi-Fi スピード]、[写真保管庫] を直接使ってみることもできます。

この機能を有効にするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [充電画面] の順に移動し、スライダーをタップして [オン] に切り替えます。

充電画面を有効にすると、次の設定を指定できます。

  • お好みに応じて [充電の開始と同時にアクティベート] または [画面がオフの状態で充電中にアクティベート] をタップします。デフォルトでは、デバイスの充電が始まるたびに充電画面が表示されます。
  • [充電開始時に自動的にブースト]をタップすると、デバイス充電中に実行しているタスクがすべて AVG アンチウイルスによって停止します。

充電画面を有効または無効にするには?

充電画面の機能を有効にするには、次の手順に従ってください。

  1. [☰ メニュー] ▸ [設定] の順に移動します。
  2. [充電画面] をタップします。
  3. スライダーをタップして [オン] に切り替えます。

充電画面の機能を無効にするには、上の手順を行ってからスライダーをタップし、[オフ] に変更します。

充電画面がアクティブのとき、画面下部のスライダーを右にスワイプすると終了でき、歯車のアイコンをタップすると充電画面の設定にアクセスできます。

[保護] の設定でシールドをカスタマイズするには、どうすればよいですか?

[保護] のコンポーネントでは、デバイスの観察やスキャンを通じて疑わしい操作を検出し、マルウェアやウイルスに対し自衛できます。

次のオプションにアクセスするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [保護] の順に移動します。

  • スケジュールスキャン:スキャンのスケジュールを設定できます。アプリがデバイスを自動スキャンする曜日と時間を選択します。
  • 無視した問題:スキャン後に問題を修復しなかった場合、無視した問題を一覧表示できます。
  • アプリ インストール シールド:インストール後にアプリをスキャンします。
  • ウェブ シールド ライト:フィッシング サイトなど、悪意のあるウェブサイトに対し自衛できます。
  • ウェブ シールド(アクセシビリティ使用):ロードする URL をそれぞれスキャンし、ブラウザーがマルウェアに感染した URL をロードしたときは警告を受けることができます。ウェブ閲覧中のデバイスのセキュリティを確保するには、アクセス許可が必要です。Android の [システム設定] で有効にしてください。このシールドでは、ネイティブの Android ブラウザー、Chrome、Opera、Firefox、Dolphin、UC ブラウザーをサポートしています。
  • 内部ストレージ スキャン:内蔵ストレージに保存されているファイルをスキャンできます。このオプションを有効にすると、スキャン プロセスが長引くことがあります。
  • 低評価のアプリ:アプリをスキャンし、AVG ユーザーの評価と比較して、低評価のアプリについて警告が届きます。
  • PUP 検出:不審なプログラム(PUP)にマルウェアのマークを付け、相応に取り扱うことができます。

[PIN やパターン] セクションとはどのようなものですか?

[ピンやパターン] は [アプリのロック] 機能とリンクされたセクションです。[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [アプリのロック] の順に移動し、PIN コードやパターンを設定して、[アプリのロック] を使ってアプリへのアクセスを保護します。指紋認証で画面ロックを解除するようデバイスを設定してあると、このオプションをアプリのロックにも使うことができます。

[アプリのロック] のタイムアウト設定を変更するには、どうすればよいですか?

アプリが [アプリのロック] 機能でロックされるタイミングを指定するには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [アプリのロック] の順に移動し、[アプリのロックのタイムアウト] をタップします。次のオプションを利用できます。

  • 即時:アプリをバックグラウンドに回すと、そのままアプリがロックされます。
  • 10 秒:アプリをバックグラウンドに回すと、10 秒後にアプリがロックされます。
  • 30 秒:アプリをバックグラウンドに回すと、30 秒後にアプリがロックされます。
  • 1 分:アプリをバックグラウンドに回すと、1 分後にアプリがロックされます。
  • 画面がオフになるとき:デバイス画面をオフにすると、アプリがロックされます。

所定のタイムアウト中にこのアプリなど、[アプリのロック] で管理しているアプリを起動すると、カウントダウンが止まり、最初からやり直しとなります。タイムアウト設定とは無関係に、画面がオフになるたび毎回、アプリは [アプリのロック] でロックされます。

アプリの 1 つでロックが解除されると、[アプリのロック] で管理している他のアプリもすべて自動的にロックが解除され、タイムアウト期間中でもすべてのアプリにアクセスできるようになります。

Android デバイスにインストールした AVG アンチウイルスのバージョンを確認するには、どうすればよいですか?

[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [アップデート] の順に選択し、[アップデート] にアクセスします。[アップデート] メニューに [ウイルス定義バージョン] が表示され、[アップデートの確認] をタップするとウイルス定義を手動で更新できます。モバイル データを使ってインターネットに接続しているとき、AVG アンチウイルスが更新されないようにするには、[Wi-Fi 経由でのみアップデート] の横にあるスライダーをタップし、[オン] に切り替えます。この設定を有効のままにしておくことは、おすすめしません

アプリの [アクティビティ ログ] はどこで確認できますか?

[アクティビティ ログ] は、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [アクティビティ ログ] の順に移動すると使用できます。

[アクティビティ ログ] を使用すると、Android 用 AVG アンチウイルスのすべてのアクティビティを表示できます。内容は主に更新とスキャンです。ゴミ箱のアイコンをタップすると、[アクティビティ ログ] の中身を消去できます。

[パーソナル プライバシー] で共有するデータを管理するには、どうすればよいですか?

[パーソナル プライバシー] セクションにより、お客様のニーズに関する弊社の理解が深まり、お客様が共有に同意したデータに基づいて製品を改善できます。

個人を特定しないデータの収集に参加しない場合は、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [パーソナル プライバシー] の順に移動し、次のオプションの横にあるスライダーをタップして [オフ] に変更します。

  • コミュニティ IQ:弊社の脅威データベースを拡充できるセキュリティ関連情報が収集されます。
  • 他の AVG アプリの改善を支援:使用状況データを AVG に送付して他の AVG 製アプリの改善を支援します。
  • 分析を目的としてサードパーティと使用状況データを共有:分析を目的として、アプリとデバイスの使用状況データをサード パーティと共有することを許可します。

クリップボード クリーナーとはどのようなものですか?

[クリップボード クリーナー] は、クリップボードの中身を消去してプライバシーが漏洩する可能性をつぶす機能です。クリップボード クリーナーの利用に関心がない場合は、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [通知と警告] ▸ [リアルタイム保護] ▸ [クリップボード クリーナーの通知] の順に選択すると、クリップボード クリーナーを無効化できます。

トラブルシューティング

Android 用 AVG アンチウイルスで有料サブスクリプションが機能しない場合、どうすればよいですか?

ユーザーがサブスクリプションの復元を試みたものの、AVG アンチウイルスでは有効なサブスクリプションを検出できなかった場合、「サブスクリプションが見つかりません」というメッセージが表示されます(次の記事を参照)。

Android 用 AVG アンチウイルスで AVG が広告を表示する理由は?

Android 用 AVG アンチウイルスには無料版と有料版があります。AVG アンチウイルス プロには広告が表示されないほか、追加のプレミアム機能とメリット一式が組み込まれています。今後もこのアプリの改良を続けられるように、無料版には、アプリ利用の邪魔にならない範囲で広告が含まれています。

Android 用 AVG アンチウイルスでサード パーティの広告を無効にするにはどうすればよいですか?

広告を非表示にするには、有料版の AVG アンチウイルスにアップグレードしてください。アップグレードするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [広告を非表示にする] の順に移動してサブスクリプション プランを選択します。アップグレード後は、サード パーティの製品やサービスの広告がアプリ内に表示されなくなります。AVG の他製品の情報は、ユーザーが別途通知を無効化しない限り、その後も表示されます。他の AVG 製品に関する通知を無効にするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [通知と警告] の順に選択し、[AVG プロモーション] の横にあるスライダーをタップして [オフ] に変更します。

アクセシビリティ許可が繰り返し無効になる場合はどうしたらよいですか?

パフォーマンス向上のため、一部の Android デバイスでは、デバイスの画面をオフにすると自動的にアプリが強制終了されます。多くの場合これが、[アクセシビリティ許可] でアクセシビリティ許可を与えたアプリから権限が失われる原因となります。この場合、アプリの全機能を維持するためには、許可を手動で再度有効にする必要があります。

アクセシビリティ許可を元どおり有効にするには、Android デバイスのメイン画面で [設定] を開き、[アクセシビリティ] を選択して Android 用 AVG アンチウイルス に必要な許可を与えます。

HuaweiLenovoAsusSony XperiaSamsung のデバイスでは、デフォルトのシステム機能を使うと、アプリに与えた権限が失われないよう維持できます。以下のうち、お使いのデバイスに応じた手順に従ってください。

Huawei

お使いの Huawei デバイスで次のステップを順に実行してください。

  1. デバイスのメイン画面で [端末管理] のアイコンをタップし、アプリを開きます。
  2. [設定] に進み、[保護されたアプリ] タブを選択します。
  3. AVG アンチウイルスの保護をオンにします。

Lenovo

お使いの Lenovo デバイスで次のステップを順に実行してください。

  1. デバイスの [設定] を開きます。
  2. 一覧から [バックグラウンド アプリの管理] を選択します。
  3. [AVG アンチウイルス] の選択を解除します。

Asus

お使いの Asus デバイスで次のステップを順に実行してください。

  1. デバイスの [設定] を開いて [電力管理] をタップし、次に [自動起動マネージャー] をタップします。
  2. [ダウンロード済み] タブで、[AVG アンチウイルス] の横にある[拒否]をタップしてこの設定を [許可] に変更します。
  3. [許可] をタップして設定変更を確定します。

Sony Xperia

お使いの Sony Xperia デバイスで次のステップを順に実行してください。

  1. デバイスの [設定] を開いて [バッテリー] をタップします。
  2. 右上隅に点 3 つで示される [⋮メニュー] をタップし、[バッテリーの最適化] をタップします。
  3. [アプリ] タブをタップして、AVG アンチウイルスにチェックマークを入れます。

Samsung

Android 6、7、8 のいずれかを実行している Samsung デバイスで次のステップを順に実行します。

  1. デバイスの [設定] を開いて [デバイスのメンテナンス] をタップします。
  2. [バッテリー] を選択して下向きにスクロールし、[監視していないアプリ] をタップします。
  3. [アプリを追加] をタップして [アンチウイルス] を選択します。[完了] をタップして確認します。

Android 9 を実行している Samsung デバイスで次の代替ステップを順に実行します。

  1. デバイスの [設定] を開いて [アプリ] をタップします。
  2. 右上隅に点 3 つで示される [⋮メニュー] をタップし、[特殊アクセス] を選択します。
  3. 画面上部のドロップダウン メニューで [バッテリー使用状況を最適化] を選択し、[すべて] を選択します。
  4. [アンチウイルス] の横にある青い(オン)スライダーをタップして白(オフ)に切り替えます。

[アプリのロック] から何度も PIN 入力が要求されないようにするには、どうすればよいですか?

[パーマネント通知] が有効になっていることを確認します。この通知が無効になっていると、Android 側の理由で [アプリのロック] に問題が生じたり、AVG アンチウイルスのプロセスが強制終了されたりします。

[アプリのロック] 用の PIN をリセットするには、どうすればよいですか?

[アプリのロック] の PIN を忘れた場合は、次の手順に従ってリセットします。

  1. [☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [PIN とパターン] ▸ [PIN の変更] の順に移動します。
  2. 右上隅に点 3 つで示される [⋮ メニュー] をタップし、[PIN をリセット] を選択します。
  3. Google アカウントの資格認証情報を入力し、新しい PIN を設定します。

Android 用 AVG アンチウイルスがクラッシュまたは実行停止した場合、どうすればよいですか?

次のオプションのいずれかを試してください。

  • [パーマネント通知] が有効になっていることを確認してください。無効になっていると、Android 側の理由で AVG アンチウイルス プロセスが強制終了され、アプリが停止します。
  • AVG アンチウイルスを完全にアンインストールしてから、AVG アンチウイルス再インストールしてください。
  • AVG のサポート担当者が問題を詳しく分析できるように、AVG サポートに問題を報告してください。
  • AVG ベータ グループに参加して AVG の Android 用アプリの最新版を一般公開前にテストしてください。これにより、アプリの更新やバグ修正を早めに入手できます。

AVG アンチウイルスが Android デバイスを保護する仕組みは?

適切に設定した AVG アンチウイルスでは、既知のマルウェアや脅威から Android デバイスを保護でき、デバイスの送受信するデータをユーザー設定どおりに監視できます。考えられ得る限りすべての脅威からお客様のデバイスを保護できるよう、アバストは全力を尽くしています。しかしどのようなソリューションであっても、脅威を 100% 阻止するのは不可能です。

Android 市場の製品はどれも同じように、デバイスで動作しているオペレーティング システムのバージョンによって必然的に一定の制限を受けることになります。OS カーネルの特定の脆弱性やネットワーク スタック、その他システムの根幹部分を狙ったエクスプロイトからは、デバイスを保護できません。とはいえ、アバストはセキュリティ業界でアバストが担う役割を重く捉え、今後も Android ベンダー各社と連携しつつ、より良いソリューションを開発し、攻撃のリスクを最小限に抑えるよう努めていきます。

Android 用 AVG アンチウイルスでマルウェアを削除できない場合は、どうすればよいですか?

Android 用 AVG アンチウイルスでマルウェアを検出したものの、アンインストールできないことがあります。よくある原因は、疑わしいアプリに対する許可のレベルや、システム アプリとしてインストールされているアプリ(ルート化済みデバイス上など)です。詳細については次の記事を参照してください。

誤検出について AVG 脅威研究所に報告するには、どうすればよいですか?

Android 用 AVG アンチウイルスでも、安全なファイルがマルウェアとして検出され、マルウェアのマークを付けられることがあります。誤検出については、スキャン結果画面から直接、AVG 脅威研究所に報告できます。

  1. 検出されたファイルのうち、報告対象の横に点 3 つで示された [⋮ メニュー] をタップします。
  2. [誤検出として報告] オプションを選択します。
  3. 問題の詳細説明を入力し、返信用メール アドレスを入力してください(ファイル分析が終わったら通知を希望する場合)。
  4. [送信] をタップします。

AVG アンチウイルスの発行するバックグラウンド通知の警告音を無効にするには、どうすればよいですか?

特定の [Honor] または [Huawei] デバイスでは、AVG アンチウイルスから通知が届くたびに警告音が鳴ります。この警告音を防ぐには、お使いの Honor または Huawei デバイスで以下のステップを順に実行します。

  1. お使いの Android の [設定] を開きます。
  2. [アプリと通知] をタップします。
  3. [通知の管理] を選択します。
  4. [Android 用 AVG アンチウイルス] をタップします。
  5. [バックグラウンド サービス] を選択します。
  6. [着信音] の横にある青い(オン)スライダーをタップしてグレー(オフ)に切り替えます。

AVG アンチウイルスから通知が届いても音が鳴らなくなります。

一般

ウイルス定義が更新されているかどうかをチェックするには、どうすればよいですか?

ウイルス定義は自動的に更新されます。ウイルス定義のバージョンとインストール日時をチェックするには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [アップデート] の順に移動します。[アップデートの確認] をタップして最新版がインストールされていることを確認したり、[Wi-Fi 経由でのみアップデート] をタップしてデバイスがモバイル データ転送を利用しているときの更新を防止したりもできます。

自分のデバイスにインストールしたアプリのバージョンを確認するには、どうすればよいですか?

その情報を表示するには、[☰ メニュー] ▸ [設定] ▸ [バージョン情報] の順に移動します。バージョン番号は [AVG アンチウイルス] の下に表示されています。

Android 用 AVG アンチウイルスが多くの許可を必要とする理由を教えてください。

Android 用 AVG アンチウイルスでは、一見不要と思われる許可も多数必要となります。

その理由は、Android の許可分類に割り当てられる名前が最も一般的な用途に基づいており、許可を必要とするプロセスの種類すべてが名前に反映されないことにあります。

たとえば電話番号に直接電話する許可は、着信拒否機能を実装するために必要な許可で、電話をかける目的では使われません。もう 1 つ例を挙げると、無制限のインターネット アクセス許可は、マルウェア定義の更新を受け取るために必要となります。[スキャン] や [ウェブ シールド] では、電話データ内の脅威をスキャンするために、電話データを読み取る許可が必要となります。

弊社はユーザーのプライバシーを最優先しています。要求される許可一式は、Android 用 AVG アンチウイルスの機能を実現するために最小限必要なもののみで構成されています。

Android 用 AVG アンチウイルスのバッテリー使用量はどのくらいですか?

Android 用 AVG アンチウイルスは、バッテリー寿命への影響が最小限になるよう設計されています。

複数のデバイスでテストした結果によると、このアプリのサービスはいずれにおいても一般的に、バッテリー消費量 5% 未満(比較参考までにランチャーは約 15%、Gmail は約 8%)です。いくつかの操作によって、CPU 使用量がピークに達しているあいだ(約 30~60 秒)は、AVG アンチウイルスのバッテリー消費分が最大 20% に達する可能性もあります。

デバイスでファイアウォール機能が機能しない理由を教えてください。

Android デバイスでファイアウォールが機能しない場合、お使いのデバイスがルート化されていない可能性があります。Android 用 AVG アンチウイルスのファイアウォールは、残念ながら、Android 4.0.3 以降のオペレーティングシステムが稼動するルート化済みデバイスでのみ利用できます。このファイアウォールの機能は、いくつかのシステム機能にアクセスすることを前提としており、それにはルート権限が必要です。

AVG アンチウイルスを使うには、Android デバイスの「ルート化」が必要ですか?

ルート化は、Android ユーザーが Android システム内で特権的なデバイス管理権限(「ルート アクセス」)を行使できるようにするプロセスです。ルート化しておくと、ユーザーがキャリアやハードウェア メーカーの設定した制限を上書きできます。システム アプリケーションやシステム設定の変更や置き換え、管理者権限の必要な特殊アプリの実行も、この措置で可能となります。

AVG アンチウイルスのほとんどの機能では、ルート化は不要です。実際のところ、ルート化したデバイスは一般的にセキュリティ強度が落ちるため、ルート化はおすすめしていません。使用デバイスをルート化したユーザーは、より高いリスクにさらされることとなります。そのためアバストは、製品に追加保護機能を組み込んでいます。

ルート化環境の主なメリットは、Android 用 AVG アンチウイルスのファイアウォール機能です。この機能を使うと、アプリごとにネットワーク アクセスを管理できます。その結果、セキュリティを強化し、不要な広告をブロックし、さらにバッテリー寿命を延長できます。Android プラットフォームの制限を受けるため、残念ながらこの機能はルート化済みデバイス以外では効力を発揮できません。

Android 用 AVG アンチウイルス とデスクトップ コンピューター用 AVG アンチウイルスは、何が違いますか?

Android 用 AVG アンチウイルスのスキャンとシールドには、PC 用アンチウイルス ソフトウェアとは異なる定義が採用されています。モバイル デバイスでの稼動を見越してアプリケーションがカスタマイズされており、モバイル プラットフォームを攻撃するマルウェアに特化した定義が施されています。このため、モバイル デバイスとは無関係のマルウェアのデータを多量に含む、アバストの PC 用アンチウイルス エンジンによってデバイスに過剰な負荷をかけずに済みます。

AVG サポートに問題を報告するには、どうすればよいですか?

AVG サポートのページについては、セルフ サービスで対処できるヘルプ記事が多数公開されています。ただし問題によっては、AVG サポートで詳細を調査する必要があります。

次の記事の説明に沿って、問題はすべて弊社サポート部門にご連絡ください。

アプリに関するフィードバックを提供するには、どうすればよいですか?

次の記事の説明に沿ってすべての問題をアバストのサポート部門にご連絡ください。

AVGのモバイル製品についてのフィードバック、評価や支持を表明するには、次の方法があります。

AVG は他にどのようなモバイル アプリを提供していますか?

AVG はモバイル デバイスのセキュリティとパフォーマンス改善に加え、ハッカーや盗難からの保護に役立つ次のようなアプリを開発しています。

  • Android の場合:
    • AVG セキュア VPN:公衆 Wi-Fi またはオープン Wi-Fi ネットワークに接続したときに、ハッカーによる個人データへのアクセスや盗難を防止し、個人的な Wi-Fi ネットワークを保護し、プライベートで安全な暗号化 VPN を使用してプライバシーを保護します。
    • AVG クリーナー:クリーナー アプリでデバイスのパフォーマンスと効率を改善し、デバイスの保存領域を素早く分析して、領域を無駄遣いする不要なデータを消去します。
    • アラーム クロック エクストリーム:非常に細かくカスタマイズできるアラーム クロックで、ユーザーが時間どおりに起床できるように便利な機能を多数搭載しています。パズルに正解しないとアラームを止めてスヌーズにできない仕組み、朝のアラームの音量を少しずつ大きくする仕組み、スヌーズの最大回数を設定する仕組みがあります。このアプリはタイマー機能とストップウォッチ機能も内蔵しています。
  • iPhone/iPad
    • AVG セキュア VPN:公衆 Wi-Fi またはオープン Wi-Fi ネットワークに接続したときに、ハッカーによる個人データへのアクセスや盗難を防止し、個人的な Wi-Fi ネットワークを保護し、プライベートで安全な暗号化 VPN を使用してプライバシーを保護します。

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ