個人向け製品のサポート

AVG セキュア VPN Windows 版および Mac 版 - はじめに

AVG セキュア VPN は、暗号化されたトンネルを使用してユーザーの実際の接続先を隠すことによってインターネット接続を保護する、仮想プライベート ネットワークです。

この記事では、AVG セキュア VPN の最新バージョンがすでにデバイスにインストールされてアクティベートされていることを前提としています。インストールの手順の詳細については、次の記事をご参照ください。

VPN に接続する

AVG セキュア VPN は、セキュリティを高め、プライバシーを守りながらインターネットに接続するときにいつでも使用できます。特に、公共 Wi-Fi ネットワークや安全対策の施されていないネットワークに接続する場合にお勧めします。

AVG セキュア VPN に接続するには、AVG セキュア VPN のメイン画面で赤色(オフ)のスライダーをクリックして緑色(オン)に切り替えます。

これで AVG セキュア VPN のデフォルト サーバーに接続されました。必要に応じて、別の接続先に接続することができます。

AVG セキュア VPN が接続を確立できない場合は、記事「AVG セキュア VPN が接続を確立できない場合はどうすればよいですか?」を参照してください。

別の接続先に接続する

AVG セキュア VPN では複数の場所にサーバーがあるため、地理的位置の制限を回避でき、旅行中にお気に入りのコンテンツにアクセスできます。

別の接続先に接続するには、以下の手順を実行します。

  1. アプリケーションのメイン画面で[接続先を変更する]をクリックします。
  2. 必要に応じて、サイド メニューを使用して、特定の大陸にあるサーバー、ストリーミング向けに最適化されたサーバー、Torrent に最適化されたサーバーを表示できます。
  3. 国と都市を選択します。

AVG セキュア VPN は、ユーザーが選択した接続先に自動的に接続します。

ユーザーが VPN ロケーションとして選択した都市とは異なる都市に接続されていると特定のウェブサイトが主張した場合は、次の記事をご参照ください。実際の位置情報が非表示になっていることの確認

設定を管理する

  1. AVG セキュア VPN を開き、[ メニュー] ▸[ 設定]の順に移動します。
  2. 左側のパネルで該当するオプションを選択して、アプリケーションの設定を構成します。

その他の推奨事項

AVG セキュア VPN の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG セキュア VPN に接続する

AVG セキュア VPN は、セキュリティとプライバシーを強化してインターネットに接続する必要がある場合にいつでも使用できます。

AVG セキュア VPN に接続するには、AVG セキュア VPN のメイン画面で赤色(オフ)のスライダーをクリックして緑色(オン)に切り替えます。

これで、AVG セキュア VPN のデフォルト サーバーに接続されました。必要に応じて、デフォルトの VPN サーバー ロケーションを変更できます。

AVG セキュアライン VPN が接続を確立できない場合は、次の記事をご参照ください。AVG セキュア VPN が接続を確立できない場合の対処方法は?

場所を変更

AVG セキュア VPN にはいくつかの場所にサーバーがあるため、ジオロケーションの制限を回避でき、移動中にお気に入りのコンテンツにアクセスできます。

別の接続先に接続するには、以下の手順を実行します。

  1. AVG セキュア VPN のメイン画面で [接続先を変更する] をクリックします。
  2. 必要に応じて、サイド メニューを使用して、特定の大陸にあるサーバー、ストリーミング向けに最適化されたサーバー、Torrent に最適化されたサーバーを表示できます。
  3. 国と都市を選択します。

AVG セキュア VPN は、ユーザーが選択した接続先に自動的に接続します。

ユーザーが VPN ロケーションとして選択した都市とは異なる都市に接続されていると特定のウェブサイトが主張した場合は、次の記事をご参照ください。実際の位置情報が非表示になっていることの確認

設定を管理する

  1. AVG セキュア VPN を開き、[ メニュー] ▸[ 基本設定]の順に移動します。
  2. 左側のパネルで該当するオプションを選択して、アプリケーションの設定を構成します。
    • 一般:スタートアップ オプションを設定し、AVG セキュア VPN から通知をいつ受け取るかを指定し、AVG やサード パーティと共有するデータを管理します。
    • ネットワーク セキュリティ:AVG セキュア VPN サーバー経由でインターネットにいつ自動接続するかを指定します。デフォルトで自動接続から除外される、信頼できるネットワーク を追加することもできます。詳細については、次の記事をご参照ください。
    • ライセンス:次のオプションを使用して AVG セキュア VPN のサブスクリプションを管理します。
      • サブスクリプション情報:現在のサブスクリプション期間に関連する詳細を確認します。
      • この Mac で VPN を無効にする:今後、現在の macOS デバイスで AVG セキュア VPN を使用しない場合は、[無効にする] をクリックします。AVG セキュア VPN はインストールされたままですが、有料サブスクリプションがアクティブではなくなります。これは、新しいデバイスでサブスクリプションの使用を開始する場合に便利です。
    • 実験的:AVG セキュア VPN で使用される VPN プロトコルを変更します。

その他の推奨事項

AVG セキュア VPN の詳細については、次の記事を参照してください。

  • AVG セキュア VPN 1.x Windows 版
  • AVG セキュア VPN 1.x Mac 版
  • Microsoft Windows 11 Home / Pro / Enterprise / Education
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット
     
  • Apple macOS 12.x(Monterey)
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ