個人向け製品のサポート

AVG チューンナップ サブスクリプションのアクティベート

AVG チューンナップ Windows 版は有料製品であり、使用するにはサブスクリプションが必要です。AVG チューンナップのインストールの後、有効なアクティベーション コードまたは AVG アカウントを使って、手動で有料のサブスクリプションをアクティベートする必要がある場合があります。

AVG チューンナップ プレミアム Mac 版は有料製品であり、使用するにはサブスクリプションが必要です。AVG チューンナップ プレミアムのインストールの後、有効なアクティベーション コードまたは AVG アカウントを使って、手動で有料のサブスクリプションをアクティベートする必要がある場合があります。



選択したアクティベーション方法:

アクティベーション コードを入力する

アクティベーション コードを使用して AVG チューンナップをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. アクティベーション コードを確認します。注文確認メールに記載されています。手順の詳細については、次の記事をご参照ください。
  2. Windows デスクトップにある[AVG チューンナップ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 AVG チューンナップを開くための代替の方法については、以下の記事をご参照ください。
  3. メニュー] ▸ [アクティベーション コードを入力]の順に移動します。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コード(ハイフンを含む)を入力するか貼り付けて、[決定]をクリックします。
  5. アクティベーション コードに複数の製品が関連付けられている場合は、使用する製品が選択されていることを確認してから、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。

これで、AVG チューンナップのサブスクリプションがアクティベートされました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合をご参照ください。

  1. アクティベーション コードを確認します。注文確認メールに記載されています。手順の詳細については、次の記事をご参照ください。
  2. [アプリケーション]フォルダにある[AVG チューンナップ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 AVG チューンナップを開くための代替の方法については、以下の記事をご参照ください。
  3. アプリケーションのメイン画面の[アクティベーション コードを入れる]をクリックする、 または、Apple メニュー バーの[AVG TuneUp] ▸ [アクティベーション コードを入れる]を順にクリックします。
  4. テキスト ボックスにアクティベーション コード(ハイフンを含む)を入力するか貼り付けて、[登録する]をクリックします。

これで、AVG チューンナップのサブスクリプションがアクティベートされました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合をご参照ください。

フル ディスク アクセスをまだ有効にしていない場合は、以下の記事の手順に従って AVG チューンナップの初期設定を完了してください。

AVG チューンナップ(マルチデバイス)をご購入済みの場合は、同じアクティベーション コードを使用して、WindowsMac、および Android デバイスで AVG チューンナップをアクティベートできます。

Android でマルチデバイス サブスクリプションをアクティベートする方法については、次の記事をご参照ください。 どのサブスクリプションを購入したかを確認するには、注文確認メール、または AVG チューンナップのサブスクリプションを含む AVG アカウントを確認します。

AVG アカウントにサインインする

AVG アカウントを使用して AVG チューンナップをアクティベートするには、次の手順を実行します。

  1. Windows デスクトップにある[AVG チューンナップ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 AVG チューンナップを開くための代替の方法については、以下の記事をご参照ください。
  2. メニュー] ▸ [サインイン]の順に移動します。
  3. AVG チューンナップのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[サインイン]をクリックします。
    AVG アカウントがない場合は、[アカウントの作成]タブを選択し、AVG チューンナップの購入に使用したメール アドレスと同じメール アドレスで新規の AVG アカウントを作成します。
  4. AVG アカウントに他にも有効なサブスクリプションがある場合、使用したい製品が選択されていることを確認し、[アクティベート&インストール]をクリックします。

    選択された製品が自動的にインストール、アクティベートされます。

これで、AVG チューンナップのサブスクリプションがアクティベートされました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合をご参照ください。

  1. [アプリケーション]フォルダにある[AVG チューンナップ]アイコンをダブルクリックしてアプリケーションを開きます。 AVG チューンナップを開くための代替の方法については、以下の記事をご参照ください。
  2. アプリケーション画面の右上隅にある[サインイン]をクリックします。
  3. すでに AVG アカウントがある場合は、[既存のアカウントにサインイン]を選択します。

    まだ AVG アカウントがない場合は、[アカウントの作成]をクリックし、AVG チューンナップの購入に使用したメール アドレスと同じメール アドレスで新規の AVG アカウントを作成します。
  4. AVG チューンナップのサブスクリプションを含む AVG アカウントの認証情報を入力し、[サインイン]をクリックします。

これで、AVG チューンナップのサブスクリプションがアクティベートされました。アクティベーションがうまくいかない場合は、この記事に記載されているヘルプが必要な場合をご参照ください。

フル ディスク アクセスをまだ有効にしていない場合は、以下の記事の手順に従って AVG チューンナップの初期設定を完了してください。

AVG チューンナップ(マルチデバイス)をご購入済みの場合は、AVG アカウントを使用して、WindowsMacAndroid デバイスで AVG チューンナップをアクティベートできます。

Android でマルチデバイス サブスクリプションをアクティベートする方法については、次の記事をご参照ください。 どのサブスクリプションを購入したかを確認するには、注文確認メール、または AVG チューンナップのサブスクリプションを含む AVG アカウントを確認します。

ヘルプが必要な場合

最も一般的なアクティベーションの問題を解決する方法については、次の記事をご参照ください。

問題が続く場合は、AVG サポートにお問い合わせください。

その他の推奨事項

AVG チューンナップの詳細については、次の記事をご参照ください。

AVG チューンナップの使用方法については、次の関連する記事をご参照ください。


別のデバイスにサブスクリプションを移行する方法については、次の記事をご参照ください。

  • AVG チューンナップ 21.x Windows 版
  • AVG チューンナップ 2.x Mac 版
  • Microsoft Windows 11 Home / Pro / Enterprise / Education
  • Microsoft Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8.1 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 8 / Pro / Enterprise - 32 / 64 ビット
  • Microsoft Windows 7 Home Basic / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate - Service Pack 1、32 / 64 ビット

  • Apple macOS 12.x(Monterey)
  • Apple macOS 11.x(Big Sur)
  • Apple macOS 10.15.x(Catalina)
  • Apple macOS 10.14.x(Mojave)
  • Apple macOS 10.13.x(High Sierra)
  • Apple macOS 10.12.x(Sierra)
  • Apple Mac OS X 10.11.x(El Capitan)

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ