個人向け製品のサポート

AVG クリーナー Android 版 - よくある質問

一般

AVG クリーナー Android 版とはどのようなものですか?

AVG クリーナー Android 版は、不要なメディア、ファイル、アプリ、アプリ データを削除することで、ご使用デバイスのパフォーマンス向上と、ストレージ領域保持に役立つよう開発されたモバイル アプリです。これらのアイテムを削除するには、クラウド ストレージに移動するか、デバイスから削除します。また、写真を最適化して領域を節約することもできます。

デバイスの領域を解放するにはどうすればよいですか?

以下の方法をおすすめします。

  • アプリのメイン画面の [クイック クリーン] ボタンをタップして、サムネイル、APK、残留ファイル、キャッシュ(表示または非表示、共有状態)などの不要なアイテムをスキャンして削除します。
  • アプリのメイン画面の [メディア] タイルをタップして、デバイスに保存されている写真、動画、その他のメディアを確認します。AVG クリーナーは削除する必要があるメディアを特定するため、提案されたアイテムを削除するか、クラウド ストレージに送信できます。
  • アプリのメイン画面で [アプリ] タイルをタップして、デバイスにインストールされているアプリを確認します。AVG クリーナーは、休止状態またはアンインストールする方が有益である可能性があるアプリを特定します。
  • 写真を最適化してみてください。写真の品質に大きな違いはなく、デバイス上で占める領域が大幅に減ります。

ダウンロードとインストール

AVG クリーナー Android 版のシステム要件は何ですか?

  • Google Android 6.0(Marshmallow、API 23)以降。
  • インターネット接続(アプリのダウンロード、アクティベート、アップデート維持に必要)。
AVG クリーナーは、SymbianiOSMicrosoft Windows Phone/MobileBadaWebOS、その他の Android 以外のモバイル オペレーティング システムではサポートされていないため、これらのデバイスにインストールして実行することはできません。このアプリは iPhone および iPad デバイスでは機能しません。

カスタム ROM を使用している場合、アプリが想定どおり動作しないことがあります。この問題についてのフィードバックは AVG サポートに報告してください。

Android に AVG クリーナーをダウンロードし、インストールするには、どうすればよいですか?

  1. Android デバイスで下のボタンをタップして、Google Play ストアで AVG クリーナー Android 版製品ページを開きます。Google Play ストアに進む
  2. [インストール] をタップし、アプリをダウンロードしてインストールします。インストールが完了したら、[開く] をタップして AVG クリーナーを開きます。
  3. [始める] をタップします。
  4. 次のオプションのいずれかを選択します。
    • 無料版を使う:[広告ありで続ける] ▸ [無料版の利用を継続] の順にタップします。
    • 購入:[今すぐアップグレード] をタップし、ご希望のプランを選択して、画面の指示に従って購入を完了します。
    • アクティベート:インストール前に AVG クリーナー サブスクリプションを購入済みの場合は、[今すぐアップグレード] ▸ [](3 つのドット)をタップして、有料サブスクリプションをアクティベートするための適切なオプションを選択します。アクティベーション手順の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG クリーナーがインストールされて使用できる状態になりました。インストール手順の詳細については、次の記事を参照してください。

サブスクリプションとアクティベーション

AVG クリーナー プロ サブスクリプションのメリットは何ですか?

AVG クリーナー プロはこのアプリの有料版です。有料のプロ サブスクリプションでは、以下のプレミアム機能を利用できます。

  • 自動クリーニング:普段どおり使い続けているあいだにも、定期的にクリーニングが実行されます。
  • 広告を非表示にする:AVG クリーナーでサードパーティの広告を無効にします。
  • 高度な写真の最適化: カスタマイズ可能な最適化設定を使用して、最適化された写真のサイズと品質を管理します。
  • ダイレクト サポートアプリから AVG サポートに問い合わせして、カスタマー ケア チームから直接サポートを受けることができます。
  • Battery Saver:デバイスの機能を低下させることなく、バッテリーの寿命を最大限まで延長するバッテリー節約プロファイルを作成できます。

アプリのメイン画面の右上隅にある [アップグレード] バッジをタップして、AVG クリーナー プロを入手します。

他の有料版の AVG クリーナーにはどのような機能がありますか?

アバストでは、AVG クリーナー プロ Android 版に加え、次の有料サブスクリプション バンドルも提供しています。

AVG クリーナーの有料版を購入するにはどうすればよいですか?

  1. アプリのメイン画面の右上隅にある [アップグレード] をタップします。
  2. ご希望の製品とサブスクリプション プランの下にある [アップグレード] をタップします。
  3. 画面の指示に従って、トランザクションを完了します。

トランザクションが完了すると、購入に使用したデバイスでサブスクリプションが自動的にアクティベートされます。購入したサブスクリプションは、Google アカウントに接続され、AVG クリーナーがインストールされているすべてのデバイスで有効になります。

購入できる有料版はお住まいの地域と特定の規制制限によって異なります。状況に応じて、AVG の提供するサブスクリプション パッケージの一部またはすべてが表示されます。

AVG クリーナー プロのサブスクリプションは、他の有料版 AVG アプリにも有効ですか?

いいえ。AVG クリーナー プロをご購入いただいた場合、サブスクリプションはこのアプリでのみ有効です。AVG モバイル プロ プラスAVG モバイル アルティメットには、他の有料版 AVG Android アプリのサブスクリプションも含まれています。

現在のサブスクリプションから AVG モバイル プロ プラスまたはアルティメットにアップグレードすると、何が変わりますか?

AVG クリーナーの有料版から別の有料版にアップグレードすると(AVG クリーナー プロから AVG モバイル アルティメットなど)、Google Play ストアで元のサブスクリプションの未使用分が自動計算されます。この未使用分サブスクリプションの価値を補償する意味で、アップグレード後の有料製品に期間限定で無料アクセスできます。このため、新しい有料サブスクリプションへのアクティベート後すぐには課金されません。無料アクセス期間の長さは、元のサブスクリプションの未使用分がどのくらいあるかで異なります。無料アクセス期間が終了すると、自動的に新しい有料サブスクリプションが開始され、選択したサブスクリプション プラン(1 年または 1 か月)分が課金されます。1 回目の支払い期日は、サブスクリプションのアップグレード中に表示されます。

別の Android デバイスで AVG クリーナー サブスクリプションの使用を開始するにはどうすればよいですか?

Google Play ストアから有料版の AVG クリーナーを購入すると、購入に使用した Android デバイスでサブスクリプションが自動的にアクティベートされます。新しい Android デバイスでサブスクリプションの使用を開始するには:

  1. AVG クリーナーの購入に使用したのと同じ Google アカウントを使用して、新しいデバイスで Google Play ストアにサインインします。
  2. Google Play ストアから AVG クリーナーの最新バージョンをダウンロードしてインストールします。
  3. インストール後、AVG クリーナーを開いて [始める] ▸ [今すぐアップグレード] の順にタップします。
  4. 右上隅にある [] アイコン(3 つのドット)をタップし、[ライセンスを復元] を選択します。

AVG クリーナーは、Google Play ストアからサブスクリプションを自動的に取得してアクティベートします。

Google Play ストアから有料版の AVG クリーナーを購入しなかった場合は、アクティベーション コードを使用するか、AVG アカウントの認証情報でアプリにサインインして、サブスクリプションをアクティベートする必要があります。アクティベーション手順の詳細については、次の記事を参照してください。

有料の AVG クリーナー サブスクリプションをキャンセルするにはどうすればよいですか?

Android デバイスから AVG クリーナーをアンインストールしても、有料サブスクリプションをキャンセルしたことにはならないため、キャンセルするまでサブスクリプション料が課金されます。サブスクリプションをキャンセルするには、サブスクリプションの購入に使用した Google アカウントで Google Play ストアにサインインしていることを確認して、次の手順に従います。

  1. お使いのデバイスのホーム画面で、Google Play ストアアイコンをタップしてストアを開きます。
  2. [メニュー](3 本の線)▸ [サブスクリプション] の順に選択します。
  3. キャンセルするサブスクリプションをタップし、[サブスクリプションをキャンセル] を選択します。

Google Play ストアがサブスクリプションのキャンセルを確認します。サブスクリプションはキャンセルされ、現在の請求サイクルの終了時に停止します。

Google Play ストアから有料版の AVG クリーナーを購入しなかった場合は、AVG アカウントからサブスクリプションをキャンセルする必要があります。手順の詳細については、次の記事を参照してください。

機能

クイック クリーンとはどのような機能ですか?

アプリのメイン画面で [クイック クリーン] ボタンをタップすると、クリーニングできるアイテム タイプのリストが表示されます。アイテム タイプは、次の 2 つのカテゴリに分類されます。

  • 安全にクリーニング可能:サムネイル、APK、残留ファイル、キャッシュ(表示または非表示、共有)など、確実に削除して構わないデータとして AVG が精選したデータです。デフォルトでは、サムネイルを除くすべてのカテゴリがクリーニングに選択されています。
  • ユーザーの判断が必要:ユーザーによって重要度が異なるデータです。このカテゴリに含まれるアイテムを確認し、削除しても構わないアイテムのみ選択することをおすすめします。どのアイテムもデフォルトでは削除対象のチェック マークが外れており、ユーザーが手動で削除対象に選択しない限り削除されることはありません。
クイック クリーンで削除されたアイテムは復元できないため、[ユーザーの判断が必要] でアイテムを削除する場合は注意が必要です。

クイック クリーン中に AVG が削除するアイテムを管理できますか?

クイック クリーン機能は、簡単に代替できるシステム キャッシュやインストール済みの APK ファイルなど、削除しても構わないことが確実なデータのみを削除するよう注意深く設計されています。心配な場合は、スキャンを実行する前に、処理される正確なアイテムとアイテム タイプを [クイック クリーニングの確認] 画面から設定できます。

  1. アプリのメイン画面で [クイック クリーン] ボタンをタップします。
  2. クイック クリーンを実行するときに、AVG で処理しないアイテム タイプのチェックを外します。
  3. アイテム タイプの横にある下向き矢印をタップすると、お使いのデバイス上にある具体的なアイテムが表示されます。特定のアイテムのチェックを外して、クイック クリーンを実行しても削除されないようにします。

有料版の AVG クリーナーを使用している場合は、自動クリーニングを有効にできるため、ユーザーが手動で実行しなくても、AVG クリーナーが定期的にクイック クリーンを実行します。初めて自動クリーニングを有効にする場合は、スキャンを実行するたびに処理するアイテム タイプを指定するように求められます。

クイック クリーン中に削除されたファイルは復元できますか?

いいえ。クイック クリーン中に削除されたファイルは復元できません。この機能は、簡単に代替できるシステム キャッシュやインストール済みの APK ファイルなど、削除しても構わないことが確実なデータのみを削除するよう注意深く設計されています。

[メモリをブースト] とはどのような機能ですか?

アプリのメイン画面で [メモリをブースト] タイルをタップすると、デバイスのバックグラウンドでサイレント実行されているアプリのリストが表示されます。これらのアプリの一部またはすべてを休止状態にできます。休止状態になると、アプリが使用されていない場合、バックグラウンドでの実行を停止します。これにより、このバックグラウンド アクティビティで占有されていたメモリが他の目的のために解放されます。

アプリを休止状態にするには:

  1. アプリのメイン画面で [メモリをブースト] タイルをタップします。
  2. 休止状態にするアプリにはチェック マークを付け、バックグラウンドで引き続き実行するアプリはチェック マークを外します。
  3. 画面下部の [休止状態のアプリ] をタップします。

選択したアプリはバックグラウンドで実行されていません。

[メモリをブースト] 機能の効果は、どのくらい持続しますか?

アプリを休止状態にすると、通常、開き直すまでメモリは再び使用されません。ただし、特定のアプリでは、再開する前に休止状態が解除になる場合があります。たとえば、Facebook Messenger を休止状態にしてから Facebook アプリを開くと、Facebook Messenger は休止状態ではなくなります。

[メモリをブースト] 機能を使用してアプリを休止状態にすると、害がありますか?

いいえ。モバイル アプリは急な終了に対応できるよう設計されており、[メモリをブースト] 機能でアプリを停止しても害はありません。

ヒントとはどのようなものですか?

アプリのメイン画面で [ヒント] タイルをタップすると、デバイスの領域をクリーニングするための 5 つのヒントを確認できます。

次のヒントに移動するには、ヒント パネルをタッチしたまま、左にスワイプします。

ヒント機能を初めて使用する場合は、[分析の設定] 画面で、AVG クリーナーで優先的に表示されるヒントの種類を指定するように求められます。

メディアとはどのようなものですか?

アプリのメイン画面で [メディア] タイルをタップすると、デバイスに保存されているメディアの概要と、領域をクリーニングするための提案を確認できます。[メディアの概要] 画面は次のセクションに分割されています。

  • 写真分析
    • 「似ている写真」:ほぼ同じ内容の写真のグループ。各グループの中で最高品質の画像が「ベスト フォト」としてマークされています。
    • 「不良な写真」:ピンボケや露光不足、低品質の写真。
    • 機密性の高い写真:非公開または機密である可能性がある、ソーシャル アプリで送受信された写真。
    • 古い写真:1 か月以上前のタイムスタンプが付いた写真。
    • 最適化可能:デバイスの画面に合わせてサイズを変更できる写真。サイズを小さくして領域を節約します。
  • フォルダー:デバイス上のフォルダーの概要を表示します。フォルダーはサイズ順に配置され、特に大きなフォルダーは赤でマークされています。
  • 大容量の動画:デバイスに保存されている 20MB を超える動画を特定します。

メディア ツールを使用すると、不要なメディアを削除したり、アイテムをクラウド ストレージに送信したりすることで、デバイスの領域を簡単にクリーニングできます。

アプリとはどのようなものですか?

アプリのメイン画面で [アプリ] をタップすると、デバイスにインストールされているアプリの概要が AVG クリーナーに表示されます。このデータを使って、アンインストールまたは休止状態にする方が有益である可能性があるアプリを特定することで、ストレージ領域の解放に役立ちます。[アプリの概要] 画面は次のセクションに分割されています。

  • 浪費するアプリ:データとバッテリーを消耗している可能性のあるアプリを特定します。
  • 使用率:使用頻度に基づいてアプリを表示します。使用頻度が最も低い使用頻度が最も高い使用されていないアプリを表示できます。
  • 実行中:現在バックグラウンドで実行中のアプリの数を表示します。[クイック ブースト] をタップすると、アクティブなアプリがすぐに休止状態になり、他のタスクのためにメモリが解放されます。
  • 占有量が増加しています:以前よりもデバイス上で多くの領域を占有しているアプリを特定します。
  • 通知:過去 7 日間で最も多くの通知を送信したアプリを特定します。

写真の最適化とはどのようなものですか?

AVG クリーナーを使用して、ピクセル サイズを小さくすることで写真を最適化できます。最適化された写真は、元の写真とほとんど同じに見えますが、デバイスの領域を大幅に節約できます。

デバイスで写真を最適化するには:

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [写真の最適化] に移動します。
  2. [写真を表示] をタップして、最適化する写真にチェック マークを付け、[確認] をタップして、[写真の最適化] のメイン画面に戻ります。
  3. [続行] をタップしてデフォルトの最適化を続行するか、[設定] をタップして最適化された画像をプレビューします。有料の AVG クリーナー サブスクリプションをお持ちの場合は、必要に応じて最適化レベルを追加設定できます。[続行] をタップして、[写真の最適化] のメイン画面に戻ります。
  4. [元の写真] で [選択] をタップして、元の写真の処理方法を指定します。消去元の写真を保持、元の写真をクラウド ストレージに送信、から選択できます。
  5. [今すぐ最適化] をタップすると、選択した写真の最適化がすぐに開始されます。

最適化が完了したら、戻る矢印をタップして AVG クリーナーのメイン画面に戻ります。

デフォルトではサムネイル カテゴリにチェック マークが付かない理由を教えてください。

サムネイルはプレビュー目的で使用される小型画像です。クイック クリーン中にサムネイルを削除した場合、デバイスによってはデータを大幅に削除できる場合と、ほとんど効果がない場合があります。このため、デフォルトではこのカテゴリにはチェック マークが付きません。ユーザーは各デバイスでこのオプションの効果をテストし、チェック マークを付けるか外すかを選択できます。

アプリ データとはどのようなものですか?

アプリ データは、特定のアプリを使用するとデバイスに蓄積され、(多くの場合は無駄に)保存されていきます。AVG クリーナーは、アプリの機能を損なうことなく、デバイスから安全に削除できるアプリ データを識別します。

デバイスからアプリ データを削除するには:

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [アプリ] の順にタップします。
  2. [アプリデータ] タブを選択します。
  3. 削除するアプリ データのタイプの横にあるボックスにチェック マークを付け、右下隅にある [ごみ箱] アイコンをタップします。

システム アプリとはどのようなものですか?

システム アプリは通常、システム レベルでデバイスにプリインストールされています。システム アプリはデバイスの実行に必要であるため、アンインストールできません。ただし、AVG クリーナーを使用して、システム アプリを休止状態にするか、更新をアンインストールしてデフォルトの出荷時設定に戻すことができます。

デバイスでシステム アプリを管理するには:

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [アプリ] の順にタップします。
  2. [システム] タブをタップします。
  3. 管理するアプリの横にあるボックスにチェック マークを付け、右下隅にある [] アイコン(3 つのドット)をタップします。
  4. [アップデートをアンインストール] または [休止させる] を選択します。

プロ機能

自動クリーニングとはどのような機能ですか?

自動クリーニングは、AVG クリーナー プロで利用できるプレミアム機能です。ユーザーが毎回手動で実行しなくても、定期的にアプリでクリーニングを実行できます。自動クリーニングを設定するには、次の手順に従ってください。

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [自動クリーニング] に移動します。
  2. [オフ] スライダーをタップして [オン] に切り替えます。
  3. 定期クリーニングのスケジュール(24 時間ごと、48 時間ごと、72 時間ごと、毎週のいずれか)とクリーニングする最小容量を指定します。
  4. [自動的にクリーニング] で、スキャン中に AVG が削除する権限を持つアイテム タイプを選択します。デフォルトでは、サムネイルを除くすべてのカテゴリがクリーニングに選択されています。

これで自動クリーニングが設定され、指定どおりに実行されます。[クリーニングが完了したら通知] オプションを有効にしている場合、自動クリーニングが完了するたびに通知されます。

バッテリー セーバーとはどのような機能ですか?

Battery Saverは、AVG クリーナー プロで利用できるプレミアム機能です。デバイスの機能を低下させることなく、バッテリーの寿命を最大限まで延長するバッテリー セーバー プロファイルを作成できます。 [メニュー](3 本の線)▸ [Battery Saver] からバッテリー セーバーにアクセスします。

新しいバッテリー セーバー プロファイルを作成するにはどうすればよいですか?

[メニュー](3 本の線)▸ [Battery Saver] からバッテリー セーバーにアクセスします。新しいバッテリー節約プロファイルを作成するには、画面の右下隅にある [+] プラス アイコンをタップします。プロファイルを簡単に識別できるように名前を付け、プロファイルの [条件] と [処理] を指定します。

条件

プロファイルごとに 1 つ以上の [条件] を選択できます。プロファイルは、選択した条件のいずれかが満たされるたびに自動的に有効になります。[条件を追加] をタップして、以下のオプションから選択します。

  • Bluetooth:[接続] をタップして、以下のオプションのいずれかを選択します。
    • 任意のデバイス:任意の Bluetooth デバイスに接続すると、プロファイルが有効になります。
    • 特定のデバイス:特定の Bluetooth デバイスに接続すると、プロファイルが有効になります。認識された Bluetooth デバイスが [Bluetooth] 画面に表示されます。プロファイルをトリガーするデバイスの横にあるボックスにチェック マークを付けます。
    • デバイスなし:Bluetooth デバイスに接続していないときは常にプロファイルが有効になります。
  • Wi-Fi:[接続] をタップして、以下のオプションのいずれかを選択します。
    • 任意の Wi-Fi:任意の Wi-Fi ネットワークに接続すると、プロファイルが有効になります。
    • 特定の Wi-Fi:特定の Wi-Fi ネットワークに接続すると、プロファイルが有効になります。認識された Wi-Fi ネットワークが [Wi-Fi] 画面に表示されます。プロファイルを有効にするネットワークの横にあるボックスにチェック マークを付けます。
    • Wi-Fi なし:Wi-Fi ネットワークに接続していないときは常にプロファイルが有効になります。
  • 接続先:選択した接続先の横にあるボックスにチェック マークを付けます。デバイスが選択した接続先に入るたびに、プロファイルが自動的に有効になります。新しい接続先を追加する必要がある場合:
    1. 画面右下の [+] プラス アイコンをタップします。[新しい場所] 画面で、接続先を簡単に識別できるように名前を付けます。
    2. デフォルトでは、アプリは現在の接続先を使用します。別の接続先を使用するには、地図をタップして、お好みの接続先を選択します。戻る矢印をタップして [新しい場所] 画面に戻ります。
    3. デフォルトのゾーン サイズは、選択した接続先の半径 50 メートルです。ゾーン サイズを調整するには、[半径] スライダーをタップしてドラッグします。
    4. [場所を保存] をタップします。
  • バッテリー レベル:スライダーをタップおよびドラッグしてプロファイルを自動的に有効にするバッテリー レベルを指定し、[OK] をタップして確定します。
  • 充電状態:以下のオプションのいずれかを選択し、[OK] をタップして確定します。
    • 充電していません:デバイスが充電されていない場合、プロファイルが自動的に有効になります。
    • 充電中:デバイスが充電中の場合、プロファイルが自動的に有効になります。

処理

プロファイルごとに 1 つ以上の [処理] を選択できます。処理は、プロファイルが有効になるたびにデバイスの動作を指定します。[設定] をタップして、以下のオプションから選択します。

  • サウンド:以下のオプションのいずれかを選択します。
    • ミュート:デバイスはサイレント状態で振動しません。
    • バイブレーション:デバイスはサイレント状態ですが振動します。
    • ノーマル:サウンド設定は影響を受けません。
  • 画面のタイムアウト:画面がオフになるまでの時間を指定します。
  • Bluetooth:Bluetooth デバイスに接続できるかどうかを指定します。
  • Wi-Fi:Wi-Fi に接続できるかどうかを指定します。
  • データの同期:他のデバイスとデータを同期できるかどうかを指定します。
  • このプロファイルを有効または無効にするとき:プロファイルが有効または無効になるたびに通知を受信するかどうかを指定します。

[条件] と [処理] の両方のプロファイルを設定したら、[保存して有効化] をタップします。

バッテリー セーバー プロファイルを管理するにはどうすればよいですか?

[メニュー](3 本の線)▸ [Battery Saver] から既存のバッテリー セーバー プロファイルを管理できます。次のオプションが利用可能です。

  • バッテリー セーバー機能を無効にする:画面上部の(オン)スライダーをタップして(オフ)に切り替えます。バッテリー セーバーが無効になり、関連する条件を満たしていても、プロファイルは自動的に有効になりません。
  • 新しいプロファイルを作成する:右下隅の [+] プラス アイコンをタップして、追加のバッテリー セーバー プロファイルを設定します。
  • プロファイルを手動で有効にする:プロファイルは、関連する条件を満たすと自動的に有効になります。または、関連するパネルの灰色(オフ)のスライダーをタップして緑色(オン)に切り替えると、プロファイルを手動で有効にできます。
  • プロファイルの優先度を調整する:プロファイルが有効になっている場合、デバイスはそのプロファイルに指定された処理に従って動作します。複数のプロファイルが同時に有効になっていて、プロファイルに指定された処理が競合している場合、デバイスはより優先度の高いプロファイルに従って動作します。プロファイルの優先度を調整するには、プロファイル名の横にある [] アイコン(3 本の線)をタッチしたまま、好みに応じてパネルを上下にドラッグします。
  • 既存のプロファイルを削除する:関連するプロファイルをタップし、[削除] を選択します。
  • 既存のプロファイルを編集する:関連するプロファイルをタップし、[編集] を選択します。その後、このプロファイルの条件と処理を調整できます。

AVG クリーナー プロの写真の最適化は、無料版のアプリとはどのように異なりますか?

AVG クリーナーの写真の最適化には、以下の最適化レベルが含まれています。

  • アグレッシブ:画像を最適化して、最大限のデバイスの領域を解放します。
  • :小さなデバイス画面での表示に適した最適化された画像を作成します。
  • 通常:タブレットやノート PC など、大きなデバイス画面での表示に適した、最適化された画像を作成します。
  • :印刷に適した最適化された画像を作成します。

無料版のアプリを使用する場合は、[通常] の最適化のみ使用可能です。有料の AVG クリーナー サブスクリプションでは、[写真の最適化] を使用するたびに、上記の最適化レベルを選択できます。

クラウド サービス

クラウド ストレージとはどのようなものですか?

「クラウド」とは、写真、動画、ドキュメントなどのメディアやファイルを保存できる仮想ストレージ領域を指します。クラウド ストレージ プロバイダーは数社あります。AVG クリーナーを使用すると、お使いのデバイスから Google ドライブまたは Dropbox に直接接続してファイルやメディアを転送できます。

複数の Google ドライブアカウントと 1 つの Dropbox アカウントに同時に接続できます。 [メニュー](3 本の線)▸ [設定] ▸ [クラウド サービス] からクラウド ストレージ アカウントに接続します。

AVG クリーナーはどのクラウド ストレージ サービスをサポートしていますか?

AVG クリーナーを使用すると、お使いのデバイスから Google ドライブまたは Dropbox に直接接続してファイルやメディアを転送できます。

複数の Google ドライブアカウントと 1 つの Dropbox アカウントに同時に接続できます。 [メニュー](3 本の線)▸ [設定] ▸ [クラウド サービス] からクラウド ストレージ アカウントに接続します。

アイテムをクラウド ストレージに転送するにはどうすればよいですか?

  1. AVG クリーナーを開いて、アプリのメイン画面の左上隅にある [メニュー](3 本の線)をタップします。
  2. 転送内容に応じて、[写真]、[オーディオ]、[ビデオ]、[ファイル] をタップします。
  3. 転送するアイテムにチェック マークを付けます。
  4. 右下隅にある [] アイコン(3 つのドット)をタップし、[クラウドに移動](または AVG クリーナーがまだクラウド ストレージ アカウントに接続されていない場合は [クラウドに接続])を選択します。AVG クリーナーが複数のクラウド ストレージ アカウントに接続されている場合は、お好きなアカウントを選択します。

デバイスがインターネットに接続されている場合は、すぐに転送が開始されます。

AVG クリーナーをクラウド ストレージ アカウントに接続するにはどうすればよいですか?

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [設定] に移動します。
  2. [クラウド サービス] をタップします。
  3. 以下のうち該当するアクションを実行します。
    • 新しいアカウントに接続する:関連するクラウド サービス プロバイダーの横にある [接続] をタップし、画面の指示に従ってサインインするか、新しいアカウントを作成します。
    • 既存のアカウントから切断する:切断するアカウントの横にある [] アイコン(3 つのドット)をタップし、[サインアウト] をタップします。
複数の Google ドライブアカウントと 1 つの Dropbox アカウントに同時に接続できます。

クラウド ストレージに転送したアイテムのコピーをデバイス上に残しておけますか?

はい。メディアとファイルをクラウド ストレージに転送した後にデバイスから削除されないようにするには:

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [設定] に移動します。
  2. [クラウド サービス] をタップします。
  3. [転送後にファイルを削除する] の横のスライダーをタップして、灰色(オフ)に切り替えます。

この設定は接続済みクラウド サービスすべてに反映されます。

ファイル転送が一時停止されたあと、ファイルのアップロードが一から再開される理由を教えてください。

転送が一時停止されると、クラウド ストレージ プロバイダーによって不完全なファイル転送が自動的に削除されます。そのため、一時停止して再開できるのはキュー全体のみです。

クラウド ストレージに転送した後、アイテムはどこで見つかりますか?

クラウド ストレージに転送したアイテムを見つけるには、クラウド ストレージ サービスにサインインし、関連するフォルダーにアクセスします。

  • Google ドライブ:AVGCleaner
  • Dropbox:AVG クリーナーアプリフォルダー内)

転送したアイテムは、移動元デバイスと同じ構造で整理されます。

AVG クリーナーでクラウド ストレージ アカウントにアイテムを転送できなかった理由を教えてください。

ファイル転送が失敗する理由の代表例は次のとおりです。

  • インターネットの接続状況が悪いか、インターネットを使用できません。
  • クラウド ストレージ サービスを使用できません。
  • クラウド ストレージ アカウントに十分な空き領域がありません。

転送に失敗した場合は、時間を置くか別のクラウド ストレージ プロバイダーを使用して、もう一度試してください。

設定

AVG クリーナーから受け取る通知を変更するにはどうすればよいですか?

AVG クリーナーは、パフォーマンスを向上したりデバイス上の空き領域を増やしたりできる可能性があるときに通知します。表示する通知をカスタマイズするには、次の手順に従ってください。

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [設定] に移動します。
  2. [通知] をタップします。
  3. 希望しない通知タイプの横にある緑色(オン)のスライダーをタップして、灰色(オフ)に切り替えます。

ご希望に応じて AVG クリーナー通知が表示されます。

最新バージョンの AVG クリーナーでは、通知はユーザー別に関連性が高まるように調整されています。ユーザーは、自分が最も頻繁に使用する AVG クリーナーの機能と設定に基づいて通知を受け取ります。

Android デバイスにインストールした AVG クリーナーのバージョンを確認するには、どうすればよいですか?

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)をタップします。
  2. [このアプリについて] をタップします。
  3. [AVG クリーナー] で現在のアプリのバージョンを確認します。

ヒント機能で表示される推奨事項をカスタマイズするにはどうすればよいですか?

[分析の設定] 画面で、表示したいヒントを指定できます。

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [設定] の順にタップします。
  2. [分析の設定] を選択します。
  3. ヒントのカテゴリの横にある [] アイコン(3 本の線)をタッチしたまま、好みに応じてパネルを上下にドラッグします。

指定した好みに応じて、AVG クリーナーにヒントが表示されます。

AVG およびサード パーティと共有するデータを管理するにはどうすればよいですか?

AVG クリーナーを使用する場合、ユーザーは匿名の使用統計とエラー レポートを AVG およびサード パーティと共有して、アプリの改善に役立てます。データ共有に参加しない場合:

  1. AVG クリーナーを開いて、 [メニュー](3 本の線)▸ [設定] に移動します。
  2. [個人のプライバシー] をタップします。
  3. 次のいずれかのオプションの横にあるスライダーをタップします。緑色(オン)に切り替えてオプトインするか、灰色(オフ)に切り替えてオプトアウトします。
    • アプリの使用状況データを AVG と共有して、新製品の開発に役立てる
    • このアプリを改善するために、サードパーティの解析ツールを使用してアプリの使用状況データを共有します
    • アプリの使用状況データを AVG と共有して、アップグレードやほかの製品のおすすめを受信する(無料版のアプリでは、このオプションはデフォルトで有効になっているため、表示されません)。

トラブルシューティング

Android から AVG クリーナーをアンインストールするには、どうすればよいですか?

これらの手順は、お使いのデバイス モデル、Android バージョン、販売元のカスタマイズに応じて、若干異なる場合があります。

Android から AVG クリーナーをアンインストールするには:

  1. デバイスの [設定] を開いて [アプリ] に移動します。
  2. [AVG クリーナー] を選択し、[アプリ情報] 画面から [強制終了] をタップします。
  3. [ストレージ] セクションで [データを削除] と [キャッシュを削除] をタップします。
  4. 戻る矢印をタップして [アプリ情報] 画面に戻り、[アンインストール] を選択します。

アンインストールの手順の詳細については、次の記事を参照してください。

AVG サポートに問題を報告するには、どうすればよいですか?

ダイレクト サポートオプションは、有料の AVG クリーナー サブスクリプションでのみ使用できます。

AVG サポートのページには、セルフ サービスで対処できるヘルプ記事が多数公開されています。ただし問題によっては、AVG サポートで詳細を調査する必要があります。

次の記事の手順を使用して、サポート チームに問題を報告してください。

AVG クリーナーでサード パーティの広告を無効にするにはどうすればよいですか?

AVG クリーナーでサード パーティの広告を無効にするには、AVG クリーナー プロにアップグレードします。有料版と無料版のどちらのアプリでもデバイスのパフォーマンスは大幅に向上しますが、AVG クリーナー プロではサード パーティの広告表示がなく、より充実した機能とメリットを活用できます。アプリのメイン画面の右上隅にある [アップグレード] バッジをタップして、AVG クリーナー プロの使用を開始できます。

  • AVG クリーナー 5.x Android 版
  • Google Android 6.0(Marshmallow、API 23)以降

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ