個人向け製品のサポート

AVG アンチウイルスの盗難対策で使用する AVG PIN コードのリセット

盗難対策 で使用する AVG PIN コードを変更する方法は 3 つあります。

  • AVG アンチウイルスでは、AVG PIN コードの設定時に選択した Google アカウントの認証資格情報を使用した認証時に、直接 PIN コードを変更できます。
  • AVG アカウントでは、ウェブ ブラウザーを使用して、あらゆるデバイスからリモートで PIN コードを変更できます。
  • AVG アンチウイルスでは、AVG PIN コードの設定時に選択した Google アカウントの認証資格情報を使用して、ロックされたデバイスの PIN コードをロック画面から変更できます。

AVG PIN コードを変更する

リセット方法:

ロックされたデバイスからAVG PIN コードを変更するには、次の手順に従ってください。

  1. ロックされたデバイスのいずれかのボタンまたはアイコンをタップして、ロック画面にアクセスします。
  2. PIN をリセット]をタップします。
  3. Google アカウントのログイン ページが表示されます。メールアドレスが入力されていることを確かめてから、[次へ]をタップします。
  4. Google アカウントのパスワードを入力し、[次へ]を再度クリックします。
  5. 新しい PIN を入力してから、再入力します。

AVG アンチウイルス アプリから Google アカウント経由で AVG PIN コードを変更するには、次の手順に従ってください。

  1. AVG アンチウイルスを開き、[ メニュー(3 本の線) ▸ [盗難対策]の順に移動します。
  2. 現在の PIN コードの入力を促すメッセージが表示されたら、[]アイコン(3 つのドット)をタップして[PIN をリセット]を選択します。
  3. 表示される Google アカウントが AVG PIN コードをリセットしたときに選択した Google アカウントであることを確認し、[次へ]をクリックします。
  4. Google アカウントのパスワードを入力し、[次へ]を再度クリックします。
  5. 新しい PIN コードを入力後、再度入力して変更を確定します。

これで新しい AVG PIN コードが設定されました。

  • AVG アンチウイルス 6.x Android 版
  • Google Android 6.0(Marshmallow、API 23)以降

この記事は役に立ちましたか?

お問い合わせ